サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室茨城 みなとIllustrator教室 スクールブログ illustr...

illustratorは楽しいよ!のお話

専門学校で始めでillustratorに触れてから、20年以上たちました。
昔はこうだったという笑い話もありますし、進歩が速くてついていくのが大変だよってこともあります。
ですが、ずっと勉強し続けていられるのは、やはり「楽しい」ソフトだからだと思います。

最初はベジエ曲線でアップルのロゴを書くところからスタートしたわけですが、学校で2年習ったとはいえ、仕事で使い始めると知らなかった機能や、よりよく使うコツなんかが沢山出てきます。
それが狙いとハマって、美しいデザイン、明確な訴求力、整頓された無駄のないデータ(印刷工程でエラーが出ないとうのは仕事として使うために重要!)として納品できた時は、やってやった感がものすごいです。

デザインの仕事は、だれかが「こんな感じ」と言ったイメージを、はっきりとした形にできる仕事です。そこが難しいけど楽しいところで、仕事としてやるには独りよがりではいけないし、クライアントからの縛りも発生します。それをうまく盛り込んで「いいじゃん」と言ってもらったら勝ちです!

写真は某大会用Tシャツ。
納期ギリギリで泣きそうになったけど、だからこそ「できた!」を感じるお仕事でした。

illustratorをひとつ使いこなすだけで、紙ばっかりだけではなく、こんなのもできちゃうよ!楽しい!!のお話でした。

illustratorは楽しいよ!のお話illustratorは楽しいよ!のお話

(2018年9月29日(土) 17:35)

次の記事

この記事を書いたコーチ

グラフィックデザイン歴20年の大ベテラン!レベルや目標に合わせた指導!

新着記事

チラシやポスターなど、山ほどあります。 が、残念なものも混ざっているのも事実。 人間はなんだかんだ、見てるだけならイケメンが好きだと思うんです。 彼氏にするなら普通で十分なんですが… 話が逸れましたが、ポスターやチラシは「見るだけ」のものです。 だったらイケメンに越したことは...

専門学校で始めでillustratorに触れてから、20年以上たちました。 昔はこうだったという笑い話もありますし、進歩が速くてついていくのが大変だよってこともあります。 ですが、ずっと勉強し続けていられるのは、やはり「楽しい」ソフトだからだと思います。 最初はベジエ曲線でアップルの...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ