サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室神奈川 楽しく学ぶDTPのイラレ講座 スクールブログ イラレのことが...

イラレのことがすぐわかる『魔法のテキストブック』

アドビイラストレーターってプロが使うソフトだしワードやエクセルの方が扱いやすそう。

そう考えている方が実に多いということを日頃から実感しています。
クライアント様へ打ち合わせに行っても「吉澤さんはいつもあんな大変なソフトを使ってるんですか?」と聞かれたりします。「社内にも一台イラストレーターが入っているパソコンがあるんですが誰も使いませんよ」なんてもったいないことでしょう。

私にいわせればワードやエクセルは「よくあんな窮屈なソフトを毎日毎日使ってますね?」って思うんですが。

ワープロソフトであるワードは、ビジネス文書など定型の物を作るには便利かもと思いますが、ちょっとデザイン的なことをやろうとすると「なんじゃこりゃー」と悲鳴をあげてしまいます。

いろいろ自由にできるイラストレーターですが、なれないうちはその自由さ故にまとまりが付かなくなるのかも?とは思いますが、実はそんなことはありません。ちょっと学べば最強ソフトであることがわかると思います。

私が勉強した頃は、まだDTP創世記、イラストレーターの本も少なく、分厚くて値段が高くて内容が難しい物ばかりでした。全ての機能を説明しているので未だに使ったことのない機能まで全部読まなければなりませんでした。

皆様には、もっと楽々にイラストレーターを楽しんでいただくために余分なことを省いたオリジナルの初心者用テキストを製作しました。これだけでイラストレーターを扱えるようになりますので後は、作品を作りながら必要なテクニックとコツを覚えて行きましょう。レッツデザイン、やればやるほど面白い世界です。

イラレのことがすぐわかる『魔法のテキストブック』

(2018年9月16日(日) 3:04)

前の記事

次の記事

新着記事

こんにちは。 ハリーポッターが魔法学校に行くために最初に通った試練? キング・クロス駅の9と3/4番線ホームの入口は、魔法使いだけが通れる駅の柱に向かって勇気を持って飛び込むこと。 もうお判りですね、魔法使いになる第一歩、9と3/4番線がここにあります。 アドビイラストレーター...

皆さんこんにちは、気温の変化が激しい時期ですのでお体にお気をつけ下さい。 先日のフラワーオブライフの作り方に関するリクエストが多いことをお伝えしましたが、それに次ぐ人気の模様が日本の伝統的模様である麻の葉模様。 単純な直線の組み合わせですがとても美しく飽きのこないデザインですね。 ...

イラストレーター初心者の方は、もちろん上級者の方でも大変な作業もイラストレーターの自動処理機能を使うとカンタンに作業をすることができるんですよ。 手書きのイラストをイラストレーターで編集可能なベクトルデータ(注1)に変換する作業は私がDTPを始めた頃には気の遠くなるような作業でした。 ...

最近、スピリチュアルブームというのか時代の変化がそうさせているのか、リクエストがもの凄く増えているのが神聖幾何学模様の作り方です。 その中でもダントツに多いのが『フラワーオブライフ』という神聖幾何学模様の描きかたです。 とても神秘的で美しいこの模様は、生命の花とも言われ生命の創造の...

みんさん、お仕事に使う意外のイラストレーターの活用法をご紹介します。 その1 年賀状、クリスマスカード、バースデーカード、グリーティングカード  これらは、イラストレーターの独壇場ですね。簡単キレイにオリジナルカードが作れちゃいます。 その2 ネームシールやラベル作り  文...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ