全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室愛知 まなぶデザインカフェ スクールブログ Illustr...

Illustrator|「これから始める第一歩は?」いまの自分ならどんなアドバイスをするか考えてみた。

私が初めてIllustratorやPhotoshopを始めた時「何からやったらいいんだろう」と思いました。
あれから10年あまり色々とやっていきましたが、いまの自分ならどんなアドバイスをするだろうか考えてみました。



 |一通り引き出しを開けよう

まずは、左側のツールを一通り試してみましょう。
作業している時は、常に「いま何のツールが選択されているか」を気にしています。なぜなら、ドキュメントを開いている時は、常にツールパネルから何かしら選択されている状態だからです。

次に右側のパネル。
アプリケーションバーの「ウインドウ」の中にすべてのパネルが入っています。あまり使わないものもあります。そこから使えそうなものを覚えて、使い方によっては配置を変えたり固定にしたりして、使いやすい環境を探りましょう。

アプリケーションバーを見てみましょう。
中には、よく使うものもありますので「ファイル」から順番に見ていきましょう。

「環境設定」を見てみましょう。
環境設定は、難しいような関係ないような気もしますが、よくよく見てみると、普段は頻繁に開けるものではなくても、意外と関係のある項目がちらほら。例えば、よく使う単位を「mm」にするか「px」にするか。などなど。



ということで、「一通り引き出しを開けて触ってみることがこれからの第一歩」だと、当時の自分を思い返してと感じました。皆さんも是非☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

大切なのは好奇心!印刷会社や広告代理店など
現場で培ったノウハウを伝授

『 まなぶデザインカフェ 』

富田 學 Tomida Manabu

https://cyta.jp/illustrator/s/mdc
[まなぶデザインカフェ]で検索!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Illustrator|「これから始める第一歩は?」いまの自分ならどんなアドバイスをするか考えてみた。Illustrator|「これから始める第一歩は?」いまの自分ならどんなアドバイスをするか考えてみた。Illustrator|「これから始める第一歩は?」いまの自分ならどんなアドバイスをするか考えてみた。

(2016年4月1日(金) 22:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大切なのは好奇心!印刷会社や広告代理店など、現場で培ったノウハウを伝授

まなぶデザインカフェ
富田學 (Illustrator)

名古屋・鶴舞・岐阜・尾頭橋・尾張一宮・西岐阜・穂積・大垣・東枇杷島・岐南・名鉄岐阜・...

ブログ記事 ページ先頭へ