全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室神奈川 きよみIllustrator教室 スクールブログ お宝発見!

お宝発見!

“イラストレーター” とか “デザイナー” とかいう肩書で仕事をしていると、「建築パース描いて」「水彩の風景画描いて」「ホームページ作って」 など、かなり雑な仕事の頼まれ方をする事がある。そんな時「参ったな〜」ってシミジミ思う。“イラストレーター” って言うだけで何でも描けると思うなよ。「コンピューターでデザインしてます」っていうだけで、会社のホームページ作れる訳ね〜だろうに。(とは言え、とりあえず全て納品してますが…この手の仕事は時間と気を使いすぎて、いつも赤字ダ。)そして先月、ひょんな事からある会社のホームページを作ることになってしまい、大いに困っている。

企業のホームページを作ったことはあるが、それも20年以上も前のこと。そこで久々に『Dreamweaver』をイジクッてみて驚いた。HTMLやCSSなど進化しまくっていて、今の自分には無理無理!さて『どうするよ北野さん』と弱気になって自問自答していたところに、神がオババに救いの手を差し伸べて下さった。「Adobe Museをお使いなさい」だって。
昨年の11月にようやく『Creative Cloud』にしたお陰で、すごい数のアプリケーションの中から偶然見つけたグラフィックデザイナーのためのWEB作成ソフト『Adobe Muse』。お宝発見だ。

早速インストールして使ってみた。初めて使うアプリケーションソフト独特の “途方に暮れる感” が少ないのは、どことなくInDesignとかIllustratorと同じ匂いがするからかな〜?
『Dreamweaver』から溢れ出る “王道感やアカデミック感” はまるっきり無く、かなり自由な印象だ。という訳で、しばらくは『Muse』を使って見よう。だってWeb王道ソフトを使ったら “とてつもなく途方に暮れる言語への旅(HTML、CSS、JavaScript)” しなくちゃいけないもの。

 

(2016年3月19日(土) 22:58)

前の記事

この記事を書いたコーチ

多摩美大卒、講師歴25年!参考書ではなく”見て学ぶ”レッスンしませんか

きよみIllustrator教室
北野紀代美 (Illustrator)

登戸・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ