サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室愛知 まなぶデザインカフェ スクールブログ Mac|モニタ...

Mac|モニターの色は、バラバラが当たり前☆

これは、MacやWinにかかわらず、どのメーカーのモニターでも同じことです。
どれだけ高価な、あるいは信頼できるメーカーのモニターだったとしても
モニターの色調整をする必要があります。



 |私の赤とあなたの赤
「お客様のモニターに表示されている色と、こちらのモニターの色は異なります。」
こんなことを言われたことはありませんか?
私は、言ったことがあります笑;。

赤といってもいろんな赤があります。
信号機、トマト、血、クレヨン、夕焼け、ジャージ...etc...

同じように各メーカーによって赤といっても若干のズレがあります。
色もそうですが、照度や輝度なども異なります。

一通り設定したものを「プロファイル」として幾つか保存してあるものですが、
もちろんメーカーによってプロファイルの中身は異なります。
ほとんど設定できないものもありますが、
Macの場合は、プロファイルで選択するか自分の目で確認しながら作ることができます。



 |最終工程に合わせる
ごくごくたまに「私は○○○っていうプロファイル使ってるから同じ設定でみてください!」と
言われる方がいましたが、
現場のモニターの色設定は、基本的に標準化印刷機(最終工程)に合わせて設定しているので、
設定し直すとしたらコチラ側が改めて設定し直す必要があります。



 |何かと紫外線
どうしても白が黄ばんで見える場合があります。
周りの環境にも影響されますが、
そのほとんどの理由は、紫外線の影響でモニターが焼けてしまっているからです。
紫外線を遮断するフィルムなどを貼るのがオススメですね。



 |Macの場合の設定方法
システム環境→ディスプレイ→カラー
ディスプレイプロファイルが一覧で出てきます。
基本、そのままでも問題はないのですが、
Macの場合、若干浅い色味になっている場合がありますので、
私は、ここから改めて「補正...」に進みます。

キャブリベーションはとても簡単です。まるでアンケートのように☆
最後に設定したプロファイルの名前をつけておしまい。



赤色がオレンジ色になるような大げさなことはないと思いますが、
モニターの色は全て共通ではないという事は押さえておきましょう!
ご自身のモニターも定期的に確認することをお勧めします☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

大切なのは好奇心!印刷会社や広告代理店など
現場で培ったノウハウを伝授

『 まなぶデザインカフェ 』

富田 學 Tomida Manabu

https://cyta.jp/illustrator/s/mdc
[まなぶデザインカフェ]で検索!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Mac|モニターの色は、バラバラが当たり前☆Mac|モニターの色は、バラバラが当たり前☆Mac|モニターの色は、バラバラが当たり前☆

(2015年10月28日(水) 18:05)

前の記事

次の記事

新着記事

単純に切り抜くには、普通に「切り抜きツール」を使えば良いのですが、 もう少し引き伸ばしたい時には、もともと画像情報がないため背景をコピペしたり背景だけ切り抜いて引き伸ばしたりと手間がかかります。 最新の機能では、ほんの少しならチェック1つでコンテンツに合わせて引き伸ばしてくれます。...

なんと!できそうでできなかった顔認識がやっと今回のアップデートで出来るようになりました☆ 操作は簡単!  |ゆがみを選択 まずは、「フィルター」→「ゆがみ...」を選択します。  |顔を選択して調整 すると新しくウインドウが現れてきて、今までのツール(左側)に追加して...

先日(2016/6/20)待望の大幅アップデートが開始されました。 グラフィックやウェブでもよく使われているPhotoshopは特に進化しましたね! 簡単にご紹介します。  |コンテンツに合わせた切り抜き 特定の画像を切り抜くのは、今まで通り「切り抜きツール(c)」で良いの...

<用意するもの> ・メールアドレス ・インターネットに接続されたパソコン(CPUやメモリー、容量はご確認ください。) まずは、Adobeサイト(http://www.adobe.com/jp/creativecloud/catalog/desktop.html)にアクセス...

え〜とりあえず、レッスン内容とは全く関係のないところですいませんm(_ _)m  |レッスンTシャツ決定☆ 日々、デザインのお仕事をさせていただいてはいるのですが、 自分自身のことは、あまりこだわりがない(というか、”適当”というのがこだわりのような)始末でして^^; ...

ブログ記事 ページ先頭へ