サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室奈良 菜畑Illustrator入門教室 スクールブログ Illustr...

Illustratorの使いみち

Adobe Illustrator、名前はよく知られていますが、どういう風に使われているのか知らない方も多いかと思います。

以前、DTPという概念、つまりデスクワークとしてデザイン業務が完結できるようになった90年台はデザインツールの代表格でした。

ドロー系と言われる座標を繋ぐ形で描かれる線や図形はそれまでのアナログのツールにはない精緻なものでしたし、写植ではなくポストスクリプトフォントを用いたタイポグラフィーの美しさも他には無い魅力と言って良かったでしょう。

もちろん今現在もデザインツールとして高い地位を誇るアプリケーションですが、デザインがWebの世界へ広がった段階でデザイナーだけが使うツールでは無くなって来ています。

特に顕著なのがWebページのレイアウトデザインを作る「ワイヤーフレーム」や「アウトライン」などと呼ばれる設計図の作成に使われる事が多くなって来ている点。
Illustratorの精緻な描画機能がWebのレイアウトデザインの基本となるグリッド・システムとの相性の良さがあります。

また、インターフェースの配置「ナビゲーション」の構築などにも欠かせないツールになっています。

そうして、これらの作業は別にWebデザイナーだけが行う訳ではありません。
企画営業やディレクション担当、はたまた企業のWeb担当者まで幅広くドキュメント作成の為に使われるようになって来ています。

そういう意味ではOffice Suiteの様に誰でも使えないといけないアプリケーションに成りつつあるのかも知れませんね。

 

(2015年10月26日(月) 17:25)

前の記事

次の記事

新着記事

モバイル端末用のPhotoshopは「Photoshop Express」があるのですが、Illustratorはどうかというと、若干別物ではありますがあります。 それが、「Illustrator Draw」です。 Illustrator DrawはオリジナルのIllustratorの...

Photoshopと同じようにIllustratorもCC2018になって大きく変わった部分があります。 ユーザーであればすぐに分かる所ですが、メニューバーの下にあったオプションバーが廃止され、同じ機能を持った「プロパティ」パネルとして右のドックに表示されています。 更にプロパティ...

いつもありがとうございます。 コーチのタニグチです。 5月から6月頭にかけてのレッスン可能時間についてご連絡いたします。 〇月曜日:10:00~12:00/19:00~20:00 ※終了時刻は場所により変わります。 〇火・水・金・土・日曜日:10:00~19:00 ※終了時刻は...

2月より開講時間を少し変更したします。  月・木・金・日:10:00~20:00  土:14:00~20:00(要相談)  火・水:18:00~20:00(要相談) 火・水・土曜日は会場によってはお引き受けできない場合がございますので、御相談願います。 3月末まではこのス...

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。 本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 その新年早々なのですが、土曜日のレッスン時間を変更いたします。 午前中のレッスンが出来ない状況がしばらく続きますので、14:00から19:00の時間帯へ短縮させていただきます。 週...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ