サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室東京 初めてのIllustrator講座 スクールブログ 正確で早く描け...

正確で早く描けるWステッチ

手描きのイラストで結構大変なのがステッチですよね。

特にWステッチになると倍も時間がかかります。

でも丁寧に描かないと出来上がりのきれいさに影響します。

イラレならそのWステッチが正確に、しかも瞬時に描けます。

それは「パスのオフセット」という技?です。

ツールバー「オブジェクト」をプルダウンするとあります。

例えばジーンズのポケット。

まずはポケットのアウトラインを選んでパスのオフセット。

アウトラインから内側に1.5mm離したところに一本目。

ステッチなので破線にします。

次にそこから更に3mm離して2本目。

自動的に破線になります。

あっと言う間にwステッチできました。

横にもWステッチ。

こちらは長方形ツールです。

こんな感じでWステッチもスイスイ、サクサク。

ね!便利でしょう?

他にもアパレルデザインに役立つテクニック、いっぱい有りますよ。

スクールでお見せ致します。

正確で早く描けるWステッチ正確で早く描けるWステッチ正確で早く描けるWステッチ

(2015年5月3日(日) 22:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アパレルデザイナー歴32年!POPやタグなど、紙媒体の製作も対応可能

初めてのIllustrator講座
大塚寿美子 (Illustrator)

新宿・池袋・田端・上野・南浦和・赤羽・浦和・板橋・十条・蕨・西川口・川口・王子

ブログ記事 ページ先頭へ