全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室神奈川 きよみIllustrator教室 スクールブログ Macの寝起き...

Macの寝起きドッキリ。

今、地球環境に関するパンフレットを制作している。〝地球温暖化〟とか〝生物多様性〟とか、少々難しいテーマなので、かなり気張ってデザインしたり地球のイラストを描きまくる毎日。そんな私に、事件はいきなり起きた。(昨日の朝!)

いつものように朝一番でMacのスイッチをOn、ボーッとしながら起動するのをしばらく待つも、いっこうにその気配がない。画面は真っ白いままリンゴのマークさえ出てこないし。「コイツ怪しいゾ…」と思った瞬間 “ゲゲッ” 、画面で地球が点滅しはじめた。そして髪の毛を掻きむしりながらの「何てこった!」状態で大騒ぎする私→データのバックアップをとっていない事に気がついちゃったから。

昨日まで苦労して仕上げてきた莫大なデザインとイラストのこと考えたら、体の震えがとまらない。今からやり直すとしたら…………「たたりか?」。目眩もしてきた。嫌がらせのように点滅し続ける地球の登場にバッチリ目が覚めちゃった。

「あんた、いつからそんなに偉くなっちまったんですかい?」ってMacが耳元でささやいてるようだ。爆弾マークに脅えながら仕事をしていた20年前の私だったら、死んでもバックアップをとってたのに…。初心を忘れて、デジタルの世界の危うさをも忘れかけていた自分が恥ずかしいッス。
結局、震えまくる指先で無闇に再起動を繰り返し、5回目の起動であっけなく復活しちゃった。(地球が消えるのをただひたすら待っただけ。)

さてさて、今思うと寝起きドッキリみたいな仕打ちだったけれど、快適すぎるデジタル環境に慣れてしまった自分に「喝!」を入れてくれた、Macの優しさだったと信じよう。そうでないと、今度は寝起きドッキリどころでは済まないような気がするもの。(暴力団系ドッキリとかだめでしょ?)

 

(2015年4月22日(水) 0:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

多摩美大卒、講師歴25年!参考書ではなく”見て学ぶ”レッスンしませんか

きよみIllustrator教室
北野紀代美 (Illustrator)

登戸・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘

ブログ記事 ページ先頭へ