全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室神奈川 ゲンさんのイラレ講座 スクールブログ 発想とは…創造...

発想とは…創造とは…!?:その1

先日『光の教会〜安藤忠雄の現場/平松剛』という建築の本を読み終えました。ご存知の方も多いと思いますが「安藤忠雄」氏は独学の天才と言われている建築家です。安藤氏のあの素晴らしい発想はいったい何処からきているのか…?その一端を垣間見た思いです。
で、何で?建築なの?ということは、のちのち書くとして…。

ちなみに、この「光の教会」とは兵庫にある教会で、あのロックバンドU2のボノが訪れてその美しさに感動したというエピソードがある建物です。
私も本で写真を見ただけですが、とてもユニークなアイデアを盛り込んでいます。皆さんも、「なるほどなぁ」と思うこと請け合いです…。ネットで検索してみてください。

さて、その本の中で著者は「安藤さんは『創造というのは記憶である』ということを強調している」と書かれています。実はこれは映画監督の黒澤明氏の言葉を引用しているのですが、『創造は無からは生じない…あくまでも個々の経験した記憶というものの組み合わせでのみ生まれてくるものだ』ということです。

実は私の留学していたイタリアの「ウニベルシタ・デル・プロジェット」という学校の提唱しているのはまさにこのことで、『知の組み合わせ』と言っていました。

この『記憶』or『知』というのは、安藤忠雄氏によると建築家になる前に世界各地を旅してこの眼で見、肌で感じたことだ…とのこと。

みなさん!!デザイナーになる、ならないに関わらず、旅に出よう…いろいろな体験をしよう!そして、引き出しにいっぱい記憶として溜めよう…。それが後に新たな発想の、創造の素になるのです。


※上記はフォトショップスクールへの投稿内容ですが、イラストレータースクールにも参考になりますので、転載いたします。

 

(2014年12月4日(木) 21:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デザイナー歴36年。イタリア留学も。名刺~Web用の画像までツボを伝授

ゲンさんのイラレ講座
原辰弥 (Illustrator)

横浜・桜木町・戸部・天王町・新高島・みなとみらい

ブログ記事 ページ先頭へ