サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室神奈川 きよみIllustrator教室 スクールブログ かかってこいや...

かかってこいや〜!

Illustratorを使って仕事をしていると、たま〜に〝神がかった操作をしている自分〟に酔いしれる事がある。特にパンフレットなどのページ物で「最終確認をかねた修正作業をしている時」その感覚に襲われる事が多い。

右手で軽〜く包み込んだマウスが、画面上の獲物(修正部分)を的確に捉える。すかさずショートカットで ‶修正実行″。キーボード上を踊るように動き回る私の左指を、もはや誰も止める事はできない。この一連の動作を数十ページ繰り返している時、私は自分の「美技」に酔いしれるのです……って、何が美技だかな〜。

いつも一人で黙々と仕事をしているのでわからないけれど、この行動を第三者が見たら、かなり「気持ちの悪いおばさん」に見える事くらい、わかってますとも。
ただこのときの自分、アドレナリン出まくっているんでしょうね、負ける気がしないんですヨ…って、一体誰に勝つ気だか。

command⌘押して一時的に選択ツール➔そのまま選択してコピー➔隣のページに飛んで前面にペースト➔command⌘+2でロックしたら➔command⌘+;でガイドをかくして全体のデザインを確認する。

調子が乗ってくると、“command⌘+スペースキー”で画面をでっかくしたり、“command⌘+スペースキー+option”で画面を小さくしたり、“スペースバーを押し込みながらの掌ツール”で、ページをばんばんスクロールしまくる。もはや、操作する意味など何もないって判っているんだけれど、何かに取り憑かれたように体が動くから怖い。「おいおい、止まらね〜よ」…。

こんな私と「Illustorator早操作選手権?」で対決したい猛者たちよ、どうやら9月中なら(限定300人!)、入会金がいらないらしい。

かかってこいや〜。 ってどうかしら?

 

(2014年9月5日(金) 23:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

多摩美大卒、講師歴25年!参考書ではなく”見て学ぶ”レッスンしませんか

新着記事

先月、結構大掛かりな手術をしなければならなくなり、2週間ほど病院生活をしてきた。 最初の2日間は『痛さとだるさ』でグッタリしていたが、3日目あたりから暇を持て余すようになってきたので、イラストを描くことにした。点滴スタンドをズルズル転がしながら売店へ行き、“レポート用紙” と “ぺんてる...

“イラストレーター” とか “デザイナー” とかいう肩書で仕事をしていると、「建築パース描いて」「水彩の風景画描いて」「ホームページ作って」 など、かなり雑な仕事の頼まれ方をする事がある。そんな時「参ったな〜」ってシミジミ思う。“イラストレーター” って言うだけで何でも描けると思うなよ。「コン...

今日、久々に立ち寄った書店でとんでもないものを発見してしまった。 「大相撲、名力士風雲録、北の湖。圧倒的強さを誇った威風堂々の大横綱。名勝負セレクション38番!」(月刊DVDマガジン創刊号) “北の湖” 好きにはたまらないキャッチコピーと、 “北の湖” 好きにはたまらない浮世絵のように美...

若い頃は、音楽を聞きながら漫画を読み、テレビを見ながら電話をし、徹夜してどんなに眠くてもご飯を食べ、そして食べながら眠り、ウチワのように揺らめく頭部を目前のテーブルにガンガン打ち付けてもなお食べ続けるという荒業を平気でやってのけていた。ところが最近では、何か考えながら歩くとやたらとつまづき、音...

今、いくつかの仕事を同時に進行させている。 Illustratorで旅行パンフレット。Wordで32ページの冊子。Excelで簡単なポスター。そして手描きPOP。先月まではInDesignで雑誌を作っていたことを考えると、IllustratorとWordとExcelとInDesignと手描き...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ