サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室長崎 TokuさんのIllustrator教室 スクールブログ 「まね」って

「まね」って


私がデザイン学生の頃は「モウレツからビューティフルへ」と富士ゼロックスのコマーシャルが流れディスコがはやりアメリカではウッドストックのロックコンサートがありヒッピー文化、フォーク拓郎の歌詞、とても楽しいクリエイティブな毎日でした、ベンチャーズ、ストーンズ、教祖ビートルズを聞いてしまった事で「私のまね心」に火がついたのでした。エレキを買ってコピーバンドを作りバイトも下手でも「まねる快感」でした。ファッションでもパンタロンに決めて六本木や渋谷のディスコへ行ってました。またブローアップという映画でファッションカメラマンの仕事に憧れていました。カメラを買いまして人物写真をよく撮ってました。全てはなりきりですがとても充実してました。デザインの課題ではロックやJazzのレコードジャケットのカッコいいから色や素材を参考にしてました、雑誌ではイタリアンボーグがカッコ良かったし、タブロイド版のハーパースバザーやライフのページレイアウトや色ずかいからいろいろヒントを得たものです。

日本人はものまねが好きである。外国の真似は上手いが独創性に欠けるとか、まことしやかに言われていますが、間違いである。そう言われたらその事も受け入れる事が出来る日本人の血(DNA)なのでしょう。謙虚にまなぶ人類なのです。「まなぶ(学)」の語源は「まねぶ(真似)」である。また「なぶ」は「並ぶこと」教えを乞い、そのレベルになるように努力する事である。●大陸から渡ってきた稲作をまねた弥生時代●仏教を学びまねた飛鳥時代●外国文化をまねた黒船襲来江戸時代●西洋文明に憧れまねた明治時代●外国やアメリカ文化と戦った大正昭和などなどみなさんもおわかりの通り昔から「外国人」に弱い日本人であるが「人にこんにちは」を言える気質が染みついているDNAなのです。とても感性豊かな国民なのです。
そのDNAで5つの原型のうちの3つの型を持つ人類が生まれ、そのたくさんの型が最も数多く残っているのが、日本列島らしいのです、これは日本人は全く単一民族ではないという事。なぜ日本列島がDNAの種類が多いのか?それは縄文時代の豊かな気候であり、降水量も豊富にあり。森も豊かになり、食料栄養源も多く収穫できた。また大陸から来る人や海を渡ってきた人などを,当時の日本人は寛容に受け入れたのでしょう。すべてはDNAが「まねる国民」COOL JAPANを創ったのです。

皆様はじめは多いに「まねてまねて」行きましょう。そのうちにご自身の考え主張が出てきます。  ではではTokuさんのillustrator教室でお会いしましょう。

「まね」って

(2014年8月24日(日) 16:22)

次の記事

新着記事

クレドとは、ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉です。私が以前いた広告代理店でもクレドをマネジメントのコンセプトにおいていました。よく「経営理念」を表わす言葉としても定着しています。経営理念は、どの企業にもあるのですが、それを経営の武器戦略として活用している企業は意外と少ないようです...

最近みたTV見ているTVです。6時30分のラジオ体操からはじまり、にほんごであそぼう、街なか情報室と続きます、岩合さんの猫番組、小さな旅、ダーウィンが来た、軍師官兵衛、花子とアン、鶴塀の家族に乾杯、プロフェッショナル「仕事の流儀」、応援ドキュメント「明日はどっちだ」、歴史秘話ヒストリア、son...

私がデザイン学生の頃は「モウレツからビューティフルへ」と富士ゼロックスのコマーシャルが流れディスコがはやりアメリカではウッドストックのロックコンサートがありヒッピー文化、フォーク拓郎の歌詞、とても楽しいクリエイティブな毎日でした、ベンチャーズ、ストーンズ、教祖ビートルズを聞いてしまった事で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ