サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室北海道 more・more イラレ&DTP教室 スクールブログ 受講回数の目安

受講回数の目安

こんにちは髙清水です(^v^)
札幌は湿度の高い日が続きますが、皆さんお元気ですか?

今日は皆さんが身に付けたいスキルを習得するまでの目安回数について
お話致します。

◎イラスト制作
Illustratorはその名の通りイラスト(作画)に特化した機能を多数
備えております。図面のトレースやキャラクター作画、リアルイラスト等
様々なタイプの制作ツールとして大変便利なソフトと言えます。
いずれも基本ツールの使い方や操作の組み立て方は同様のところ
から出発致します。

◆「トレース」は作画の基本です。使用する機能、操作は10に満たないので、
 一通りの手順のマスターには3回(3時間)、応用編を含めると5回(5時間)
 程度の受講が目安となります。

◆「オリジナルイラスト」は描きたい内容により異なりますが、タッチや表現イメージ
 の作画操作は単純計算で概ねトレースの倍の工程が必要です。
 よって1作品完成までのスキル習得受講目安は10回(10時間)程度となるでしょう。

◎グラフィック編集
絵葉書やフライアー、広告と云ったグラフィック制作は印刷までの工程を考慮
するので、印刷に関わる約束事や操作手順を覚える必要があります。
作品サイズの大小に関わらず、フォトショップとの連動も視野に入れた制作が
主流となる点を鑑みて、知識ゼロからのスタートでは基本習得に15回(15時間)
程度となるでしょう。

体験講座では皆さんの目的とするスキルをしっかりとうかがい、
無駄のない個別のスケジュールを組み立て、ご提案致します。
また、体験ではデザイン制作に関するどんなご質問にもお答え致します。
是非お気軽にお申込み下さい。

 

(2014年8月7日(木) 13:59)

前の記事

次の記事

新着記事

こんにちは(^.^) 高清水です。 ブログにお越しあ頂き、有難うございます。 札幌は枯葉が舞う季節となりました。 街並の奥にたたずむ藻岩山にも 秋の装いが見て取れます。 今年の紅葉は例年になく美しくなるそうですよ! 今日は「無駄」についての3回目、 1回目にふれた「三人の...

こんにちは(^.^)  今日は前回に続き「無駄」についての第二回目、 【「無駄」と「投資」の見極め】のお話しを致します。 そもそも「無駄」の「駄」とは、馬に積む荷の事を云ったそうです。 つまり、「荷」を積まない「空足」のことが「無駄」です。 荷を運ばないので運賃である「駄...

皆さんお元気ですか? 季節もめっきりと秋らしく、今朝降った雨は 少し雪の匂いがしました。 御身体ご自愛ください。 デザインの仕事をしていると、「気持ちの自分」と「体の自分」 そして「考える自分」の存在を感じます。 逸る気持ちで、あれやこれやとやるべき事や様々な思いに考えを ...

いつもブログをご覧いただき、有難うございます。 今日は『デザインって何?』の最終回 考察.4です。 前回の終わりは皆さんへの質問でしたね。 Q. ここに肉とジャガイモ、玉ねぎ、ニンジン、があったとしましょう。   さて、皆さんなら何を作りますか? 料理とデザインはとて...

8月も終わりを迎え、今朝の札幌は秋の匂いが漂っていました。 冷えた風の匂い。木々の青々しい匂いがすっかり消えて、 1時間程、窓を開け放っていると寒く感じられ、 何故か晴天の日差しが一層寂しさを強調するような そんな朝でした。 皆さんも風邪などをひかず、創作の秋を楽...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ