全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室群馬 NAOイラストデザインスクール スクールブログ 絵を描き始めた...

絵を描き始めたきっかけ

小学生低学年の頃、「ドラえもん」を読んで衝撃を受けて、自分でも漫画を描きたくなりました。

小学校高学年ぐらいになると、今度は「Dr.スランプ」に衝撃を受けてマネして描いてました。

でも今思うと、全然下手で内容も変なギャグマンガでした。

中学生でファミコンのドラゴンクエストに出会って、ゲームのキャラクターが描きたくなりました。

鳥山明の少ない線でカッコいい絵を目指して、デフォルメした絵ばかり描いていたのを思い出します(今の画風もそうですが)。

高校は日本全国でも珍しかった、神奈川県の弥栄東高校(現:弥栄高校)の普通科美術コースに進学して美術の基礎を学びましたが、休み時間等は相変わらずデフォルメしたファンタジー系の絵を描いていました。

卒業制作も「ファンタジーゲームのキャラクターとマップ」のイラストで、自分でもあの時の情熱はすごいなと思います。

毎日のように描いているうちに、いつの間にか絵が上達した気がします。

こうして振り返ると、好きなアーティスト等の絵を真似するのは、絵の上達に必要かもしれませんね。

 

(2014年6月9日(月) 23:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

キャラ製作やゲームの企画経験あり!似顔絵からHPまで幅広く対応

NAOイラストデザインスクール
仲川尚秀 (Illustrator)

小俣・足利・福居・足利市・韮川・太田・木崎・佐野市

ブログ記事 ページ先頭へ