全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室群馬 NAOイラストデザインスクール スクールブログ 建物や風景を描...

建物や風景を描く

僕は祝い系の似顔絵を描いていますが、新築のお祝いや思い出の場所などを
オーダーメイドで描く場合もあります。

この場合も似顔絵と同じく写真をトレースして描きます。

輪郭線で形をトレースして、その後に色付けをしていきます。

Illustratorにはスポイトというものがあって、画像の色を取り込むことができます。

それを使って写真の色を取り込んで塗ると、より本物に近い雰囲気になります。

グラデーションを使うと奥行きが出てさらに豪華な感じに仕上がります。

でも写真の色をそのまま使っても、暗すぎたり、イメージと違う感じになる場合もあります。

そういう時は色を調節してイメージに合うように直していきます。

こればかりは長年の勘とセンスが必要になってきますので練習が必要です。

Illustratorで青空に雲が浮いている絵を一回作れば、それを使いまわして色々と応用がきくので、非常に便利です。

僕が今まで描いてきて一番大変だったのは、ディズニーランドのシンデレラ城です。

形が非常に複雑ですし、色を塗るのも大変でした。

風景は決まった形がない分簡単です。

背景は面積が大きいので描く要素もたくさんあるので、根気が必要になってきます。

 

(2014年6月6日(金) 20:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

キャラ製作やゲームの企画経験あり!似顔絵からHPまで幅広く対応

NAOイラストデザインスクール
仲川尚秀 (Illustrator)

小俣・足利・福居・足利市・韮川・太田・木崎・佐野市

ブログ記事 ページ先頭へ