サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室群馬 NAOイラストデザインスクール スクールブログ Illustr...

Illustratorとの出会い

僕が学生だった約20年前はIllustratorなど無くて、文字のデザインやイラスト等はペンや筆や絵の具などで描いていました。

キレイな線やムラのないように色を塗るのは非常に難しく苦労しました。

学校を卒業した後はTVゲームの絵を描く仕事をしましたので、ペンや絵の具を使うことはなくなりました。

でもTVゲームの絵は普通の絵ではなく、パソコンの特別なソフトを使って「点」で絵を描く(ドット絵)というものでした。

しかしTVゲームの業界も3Dという立体化の絵が主流となって行って、ドット絵の需要も減って行ったので、僕はゲームの企画を考えるという仕事をやるようになりました。

その時に出会ったのが、Illustratorでした。

Illustratorは絵を描くことはもちろん、テキストも打てますので、企画書作りには僕にとって最適のツールだったのです。

絵を描くときは鉛筆等で下書きを描いて、それをスキャナーで取り込んで、Illustratorでトレースをするという方法を用いました。

ペンや絵の具がなくても、キレイに仕上がるのが最大の魅力でした。

今はゲームの仕事をしていませんが、Illustratorは似顔絵やデザインをする上ではかかせないものになってます。

ぜひ皆さんもIllustratorを使ってみて、そのおもしろさを堪能してみて下さい。

 

(2014年6月2日(月) 22:20)

次の記事

この記事を書いたコーチ

キャラ製作やゲームの企画経験あり!似顔絵からHPまで幅広く対応

新着記事

久しぶりにペットの似顔絵の依頼があった。 ペットの似顔絵のことは以前にブログで書いたので、それを読んで欲しいです。 今回は、僕流のイラストレーターでの動物の描き方を書いていきます。 描いた画像をアップしておきました。 画面に同じ写真を2枚横に並べて配置する。 ...

遅くなりましたが、今年の年賀状をアップします。 猫が好きなので、毎年猫に干支の着ぐるみを着せたイラストをIllustratorで描いています。 どこまで続くかわかりませんが、12種類完全制覇を目指して描きつづけようと思っています。 ちなみに今回の羊のモコモコは、円をずらしなが...

先日、似顔絵のウェルカムボードのオーダーメイドのドレスを描いた。 ウェディングドレスと違い今回は赤一色のドレスで、ちょっとした刺繍と飾りがあるものだった。 描いた画像をアップしましたが、前に書いたウェディングドレスよりは形的には比較的描きやすかったです。 一番の問題点は刺繍と...

ウェルカムボードのオーダーメイドで、久しぶりにウェディングドレスを描いた。 大体の人は料金を抑えるために、用意してあるテンプレートの中から自分の好みにあったドレスを選ぶのだが、今回のお客様は思い入れがあったらしく別料金ながらオーダーメイドにしたようだ。 テンプレート用のウェディング...

先日、スマホを買ったことをブログに描いたが、黒色の機種にした。 外で落としたときに壊れるのが嫌なので、カバーを購入することにした。 手帳型のカバーがいいなと思って楽天などで見たのだが、ベルトが着いていないタイプが欲しかったのだが、殆どがベルトが着いているもので、ベルトなしは一つしか...

ブログ記事 ページ先頭へ