全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室群馬 NAOイラストデザインスクール スクールブログ Illustr...

Illustratorとの出会い

僕が学生だった約20年前はIllustratorなど無くて、文字のデザインやイラスト等はペンや筆や絵の具などで描いていました。

キレイな線やムラのないように色を塗るのは非常に難しく苦労しました。

学校を卒業した後はTVゲームの絵を描く仕事をしましたので、ペンや絵の具を使うことはなくなりました。

でもTVゲームの絵は普通の絵ではなく、パソコンの特別なソフトを使って「点」で絵を描く(ドット絵)というものでした。

しかしTVゲームの業界も3Dという立体化の絵が主流となって行って、ドット絵の需要も減って行ったので、僕はゲームの企画を考えるという仕事をやるようになりました。

その時に出会ったのが、Illustratorでした。

Illustratorは絵を描くことはもちろん、テキストも打てますので、企画書作りには僕にとって最適のツールだったのです。

絵を描くときは鉛筆等で下書きを描いて、それをスキャナーで取り込んで、Illustratorでトレースをするという方法を用いました。

ペンや絵の具がなくても、キレイに仕上がるのが最大の魅力でした。

今はゲームの仕事をしていませんが、Illustratorは似顔絵やデザインをする上ではかかせないものになってます。

ぜひ皆さんもIllustratorを使ってみて、そのおもしろさを堪能してみて下さい。

 

(2014年6月2日(月) 22:20)

次の記事

この記事を書いたコーチ

キャラ製作やゲームの企画経験あり!似顔絵からHPまで幅広く対応

NAOイラストデザインスクール
仲川尚秀 (Illustrator)

小俣・足利・福居・足利市・韮川・太田・木崎・佐野市

ブログ記事 ページ先頭へ