サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室東京 ホリベ Illustrator 教室 スクールブログ 教えてもらえる...

教えてもらえるなんて羨ましいかぎり!

 私が、Illustrator を習得したのは、全くの自己流!
教えてもらいたくても、日本人でMacを使い始めた人がまだ少なかったので教えてくれる人が近くに居ないし、マニュアルから何から何まで英語表記で日本語はタイピング出来なかった時代。

 それでも、Illustrator の良さに気が付いたデザイナー達は徐々に増えて行き仲間の影響で、伝染する様にIllustrator、というよりアナログからコンピュータでデザインワークをするという大きな時代の変換期の真っ只中だった。

 日本語が入力出来なかったので、日本語の部分だけは、旧態依然としたやり方の写植という方法で日本語を打ってもらい、それをスキャンしてIllustratorに取り込んでデザインするという期間が何年か在って書体は少なかったが日本語入力が出来る様になった時は感動ものだった。

 デザイナー達は感動していたが、その影で写植屋さん達が消えて行った。

 話が暗くなって来たのでこの辺で話を戻し、そんな時代に教えてくれる人が居なかったので、仲間がMacとIllustratorを入れると勧めた責任もあるので仲間の事務所に良く教えに行ったものだ。

 分からない事が在ったり、よくクラッシュもしたのでそれを直したりして徹夜する様な事がよく在ったし、夜中に仲間から連絡が在り駆けつけた事も何度も在った。

 ハードディスクHDのサイズが今の様にギガGBではなく初期の頃はメガバイトMBの時代、それも40MBくらいだ。
最近では、USBメモリーでさえGBなのにである。

 その頃おかしくなったMacを直すのに、一晩徹夜する様な時間がかかったのだから今のGBのHD仕様のMacで同じ様なトラブルを直すにはどれくらい時間がかかるか分からないし考えただけでもぞっとする。

 トラブルシューティングのソフトを使ってもそんな時間がかかったのだ。

 今のMacはトラブルが少なくなって良かった!

 ましては、使い方を教えてもらえるなんて本当に羨ましい限り!
どれだけ時間が節約出来るか分からない。

 自己流でやると、試行錯誤が在るので何倍もの時間がかかる。
徹夜が当たり前の様だった。

 なんだか苦労話の様になってしまったが、そんな経験者が教えるコーチングは遠回りをしない近道を知っている。
必要の無い遠回りはただの時間の無駄。

 最短でIllustratorを習得しよう!

 

(2013年12月2日(月) 12:01)

前の記事

次の記事

新着記事

Illustrator とPhotoShop は 全てのデザインソフトに関連する 最重要ソフトです。 特にIllustratorはグラフィック系デザインのメインソフト! PhotoShopの画像を取り込んで デザインレイアウトし完成させるような仕事が多いので、 デザイン必須ソフ...

あなたは「RGB」と「CMYK」の違いを知っていますか? 新規ドキュメント設定でこれを間違えると取り返しの付かないことになります。 RGB RGBとは光の3原色レッド、グリーン、ブルーのことで、 これを利用して表現されている物はPCのモニター、 スマホのモニター、デジカメ、ス...

動画レッスン「Illustratorのグラデーションのかけ方」をアップしましたので、 以下のURL.からご覧になって下さい。 これでグラデーションは、完璧! http://4uhoribe.blogspot.jp/

動画レッスン代5回「素人とばれてしまうテキストの文字組設定」を配信しました。 おろそかになりがちなテキストの文字組設定、を簡単設定! http://youtu.be/J3ZHrpgaW90 http://4uhoribe.blogspot.jp/

動画レッスン代4回「ロゴデザインの分解説明」配信しました。 これは、前々回の動画レッスン「プロの技を伝授!複雑なロゴデザインを体験しよう! 」の続きですので、先にそちらをご覧ください。 http://youtu.be/5ifUxTAou7s

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ