全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室東京 イラストレーター、基本の「き」! スクールブログ 楽しい宿題

楽しい宿題

気が付けば9月に入っていました。

長いことブログを放置していました・・・。





少し前の話になりますが、

8月の終わりになると

必ずと言っていいほどテレビでネタとして扱われるのが

「夏休みの宿題は終わったかな?!」

という一言。

もちろん?僕は最後の最後まで

宿題をためておくタイプでした。

やっぱり子供は遊びたいですよね!

子供は遊ぶことが仕事!!!

そう言ってしまっては元も子もないですが・・・(笑)





そんな宿題嫌いの僕・・・だったのですが、

最近はちょっと様子が違います。

デザイナーという仕事をしていると、

いろいろな会社から

さまざまな宿題が出されます。

"このテイストを残しつつ、
でももうちょっとカッコよくしたいんだよね!"

なんて、

答えのない宿題をよく頂きます。

よくよく考えてみると、

子供のころにやっていた宿題よりも

はるかに難問。

言ってみれば、面倒。

そんな宿題ばかりのはずが、

すごく楽しいんです。

宿題が?楽しい?!

子供のころの自分に聞かせてやりたいです(笑)





では、同じ宿題なのに、

何が変わったのか???

それは「目的意識」の差なのではないでしょうか。






ただ漠然と、

点数とらなきゃ!

九九覚えなきゃ!

そんな風に勉強していた子供の頃は

正直、何のために勉強しているのか全くわかりませんでした。

ところが今は違う。

今は、自分が持てる技術を使って、

答えの無い難問を

相手の求めている以上のカタチにして

提出したい!

喜んでもらいたい!

あわよくば認めてもらいたい(という下心がある)!

差はこれだけなんですよね。

皆さんも、

そんな下心・・・もとい。

Illustratorを覚えて、

何かを成し得たい!そんな目的意識があるからこそ

ココに辿り付いたんですよね?!





であれば、今がチャンスですよ~

そこで動けるか動けないか。

ゆくゆく差がつくのはそこだけですから!

子供の頃やっておけば良かった~><

なんて後悔、

またしたくないですしね・・・(笑)





さてさて、僕自身も

もっともっと難問に立ち向かって、

自分自身のレベルを上げなきゃいけないですね☆





おわり!

 

(2013年9月3日(火) 0:28)

前の記事

この記事を書いたコーチ

アパレル企業出身。ベーシック~ちょっと変わったデザインまで相談歓迎!

ブログ記事 ページ先頭へ