全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室東京 ブルースカイ・デザインスクール スクールブログ デザインのこつ...

デザインのこつ その2 好きなデザインを集めてみましょう!

もうすぐ3月ですが、まだ寒〜いですね!

さて、良く生徒さんから「デザインがうまくなるにはどうしたら良いですか?」と聞かれるのですが、それを1時間ぐらいで教えてもらえるレッスンがあったら、私も行きたいです!
デザイナーという肩書きをいただいて何年もたっても、日々勉強なんです。

でも、勉強のこつはあるかなーと思うので、今年は「デザインのこつ」をテーマにブログを書いてみようと思います。

良いものを作るためには、まず良いものを見分ける眼が必要なんですね。
その眼を養うために、日頃から自分の好きなデザインのものを集めるようにすると良いです!
集めるものはなんでも良いです。雑誌などを切りぬいたり、写真に撮ってみたり、スケッチしたり、フリーペーパーや、SHOPのカタログなど、とにかく人の作ったもので、好きなデザインのものを集めましょう。

そうやってると、自分の傾向に気づくと思います。

それから、「どうしてこのデザインになったのかな?」と考えられると、もっと上級者です。

私は広告制作会社に勤めていたんですが、すごくふざけたネタの広告でも、とても真面目に考えて作っているんです。
製品の特徴とか、ターゲット層とか、真面目に真面目に考えます。
でも広告は短い時間で印象に残ることが大切なので、最終的にはまだ誰も見たことがないものを作ろうとします。
そこの飛躍がまた面白いところなのですが、「なぜこのタレントさんを使っているのだろう?」とか「なぜこのキャッチコピーなのだろう?」とか考えてみると楽しいですよ!

ぜひ身近なところから始めて見てくださいね!

 

(2013年2月23日(土) 21:38)

前の記事

この記事を書いたコーチ

武蔵野美大卒、実務26年!デパートや化粧品広告も手がける先生がサポート

ブログ記事 ページ先頭へ