全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室千葉 イメージングデザイン【Ai】 スクールブログ 一人より二人の...

一人より二人のほうが、時にはいいかも! ってはなし

以前、会社勤めしていた時、「社内の制作担当は自分ひとりだけ」という事がありました。もちろん、案件によって「外注のディレクターさんやエンジニアさんと一緒に仕事する」という事もあったので、「一人じゃ困る」というわけではありませんでした。

先日、10年程前に私が勤めていた会社で制作部長だった先輩と、一緒にお仕事をさせていただく機会がありました。

ある日、どうにもデザインがしっくりとこなくて、画面とにらめっこしている私に、隣からその先輩が

「ここに○○のイラストとか持ってきちゃったりして!」

なんて、アドバイスをくれました。


「あっ! そっか!」

ちょっと迷路のなかで迷っていたところに、出口の光が見えた気がしました。


以前のように一人で作ってる時には、当然こんな感じのアドバイスをもらう事はなかなかできませんでした。隣からちょっとした一言をもらえると言う事が、これほどありがたい事だったのかと思いました。


一人で作業されている方って、フリーランスの方だけでなく、会社勤めでも制作担当者が自分だけなんて方もいらっしゃると思います。また「今はご自身で勉強中・修行中」な方々も、「お一人で」という方少なくないかもしれませんね。

一人で集中してデザインに取り組む という時間ももちろん大事なのですが、時にはリラックスしてお友達や先輩・後輩に、自分のデザインを見せて、ちょっと意見を聞かせてもらうってのも、大事かもしれませんね。

 

(2012年3月20日(火) 8:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務12年。広告代理店を経て、フリーのデザイナーとして活躍中

ブログ記事 ページ先頭へ