全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室東京 ブルースカイ・デザインスクール スクールブログ ベジェ曲線は慣...

ベジェ曲線は慣れです。

こんにちは♪
東京でも雪が降り、寒い日が続いていますね〜。

今日は家で不動産の広告に使う地図を作る仕事をしています。
初めての仕事なので試行錯誤しながら進めていますが、見本があるのでなんとかなりそうです。

Illustratorを使い始めた人が、ベジェ曲線が上手く書けない!と嘆いているのをよく見かけます。
正直に打ち明けると、私も最初はそうでした。
できるならベジェ曲線を自分で書かずにすませたい!と何度思ったことでしょう。
でもそれは無理です。Illustratorでは、ベジェ曲線を上手に扱う事は必須なんですね。
Photoshopでも写真の切り抜きなどで必須です。

線の書き方について基本的に覚える事はそう多くありません。5つぐらいでしょうか?
後はいかに組み合わせていくかです。
素早く上手に書くこつは「たくさん書いてみる」しかないです。

もう20年近くIllustratorを使っていますが、ベジェ曲線を書くのもさすがに上手くなったなぁと、地図のトレースをしながらふと思った次第です(笑。

さて、夜までには仕上げなくては!
集中してがんばります!




 

(2012年1月22日(日) 16:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

武蔵野美大卒、実務26年!デパートや化粧品広告も手がける先生がサポート

ブログ記事 ページ先頭へ