全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室大阪 イラレ部 スクールブログ ライブグッズの...

ライブグッズのデザイン

この前の週末、
大好きなバンドのライブに行ってきました。

元々ライブに行くのが好きで、
「ツアーグッズ作る仕事に就きたい!」と思ったのが、
デザイナーになったキッカケです。

私は邦楽のロックバンドのライブによく行くのですが、
どのバンドもTシャツやタオルなどいろいろデザイン凝ってて、
夏フェスとかたくさんのアーティストが出てるイベントに行くと、
物販エリアを(買いもせず)まわるのが楽しみのひとつです。

最近はIllustratorやPhotoshopでかんたんにデザインができるので、
メンバーさん自身がデザインしたグッズをよく見かけます。

音楽だけじゃなく、デザインまで…!
すごっ!Σ(゜Д゜;)

才能がある人にはあるんやなぁ。。。

という話ではなく、
デザイナーに制作を依頼するより、
その方が自分たちの世界観をより表現できたり、
デザイン〜入稿〜納品まで自分たちで管理できるので、
インディーズの若い人たちも気軽にグッズが作れる利点があるからだと思います。

ファンとしても、
大好きなメンバーがデザインした物のほうが嬉しいですもんね!

もちろん、デザイナーさんと一緒にステキなグッズを作っているバンドもいて、
ほんとに気に入ったTシャツは2〜3枚買って冬でも着ていますw

ちなみにこないだのライブでは、
買おうと思っていたタオルが会場に着いたときには既に売り切れていて、
私は買えませんでした…。

はい、通販で買います…(´・ω・`)

 

(2011年11月22日(火) 16:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

雑誌広告・カタログ・ロゴタイプなど多岐に渡る活躍!友達感覚で楽しく上達

ブログ記事 ページ先頭へ