サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室愛知 ウェーブ内藤・デザインスクール スクールブログ 昔話をひとつ

昔話をひとつ

昔むかし、印刷原稿は写植を使って原稿づくりをしたものでした。
その時の出来事です。

写植の依頼はFAXが普及するまでは、
文字原稿を写植屋さんまで自分で運んでいました。
当然引取りもです。
そんな時期に事件は起こりました。

ボディコピーにこんな文章がありました。
『お客さまからのご要望で、一新しています。』
こんな文章を依頼したところ、こんな写植があがってきました。
『お客さまからのご要望で、一新していま~す。』
一見柔らかな表現で、不自然に思えないかもしれませんが
確か工業機械のカタログ用でしたので、
唖然とした事をよく覚えています。

今となっては懐かしい笑い話ですが、
広告屋としていつまでも忘れられない昔話です。

 

(2011年9月14日(水) 18:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務37年。美容関係のデザインも手がける先生の基礎から始めるレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ