サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室愛知 エクシーズ・デザインスクール スクールブログ はじめまして。...

はじめまして。名古屋の鵜飼と申します。

先日、事務局の方に作品を見せながらお話させていただき、
面接で色々聞かれた事にはドキドキしながら答え、
遂に本日コーチ登録となりました鵜飼です。

みなさん、今後ともよろしくお願いします。

20年前、大学にあったMacに初めて触りました。

実は自分の専攻していた科に置いてなかったのですが、
デザイン科の教授にどーーーーしても触りたいっ!
って聞いてみたら「使ってみれば良いじゃん」・・・。

なんて寛大なと思いました。
その当時の機種を今のパソコンと比較して言うならば、
電卓(ちょっと大げさだけどw)それ1台が100万円ぐらいしてた時代です。

マウスに触るだけで、高価な一眼カメラを触るみたいに緊張しました。
でも、線や円を描いたり、色が付いたりした時の感動が忘れられませんでした。

その数年後、パソコンの価格がグーンと下がった時にMacを手に入れましたが、
ほとんどの人がWindowsで、ましてイラストレーターやフォトショップなんて、
誰に聞いても一般には出回ってません。どーーしよって悩みましたねぇ。

インターネットにつなげるのに7cm程の厚みの本を買ってきて
見ながらやっても数カ月かかりました(笑)意味がわからない。
それに繋がっても、めちゃめちゃ遅い・・・。
画面表示されるのにコーヒー入れに行って来れるくらい^^;

何はともあれ、気になる本を買っては、
1ページ目からマネすることを繰り返して、
マウスの使い方や、イラストレーターのベジェ曲線とか、
文字を打つのはタイピングのゲームで覚え、
その後何かのコミュニティーに出かけて
毎晩チャットをして早く打てるようになりました。

おかげで、分からない事があっても、どうすれば解決していくか、
パソコンの調子が悪ければ叩くとか(冗談ですw)
あっ!でも冗談でないくらい、昔のMacはフリーズと言って
突然動かなくなる事がざらにありました。

そんな頃からの体験談も踏まえながら、
楽しく授業をしていきたいと思いますので、よろしくお願いしまーす。


 

(2011年9月7日(水) 12:21)

次の記事

この記事を書いたコーチ

名古屋芸大卒、実務経験15年。商業デザインからアート志向まで柔軟に対応

エクシーズ・デザインスクール
鵜飼岳展 (Illustrator)

名古屋・金山・鶴舞・栄・伏見・新瑞橋・御器所

ブログ記事 ページ先頭へ