サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室東京 Kyoubuzawa Illustrator school スクールブログ 「 得意じゃな...

「 得意じゃなかったりするのだけれど・・・ 」

さて、「ブログ」ってやつですね。

さてさて・・・こういう仕事(出版・広告関係ですが)をしていて、
本当はいけないコトなんでしょうけど・・・

実は私・・・「発信」・・・したりするのが全般的に好きじゃなかったりします。

ホームページ( 仕事で他人のHPは作っているのに・・・ )もブログも・・・持っていなかったりします。
ましてやTwitterなんて・・・ねえ。

そんなんで、うまく書けるかどうか分かりませんが、どうぞよろしくです。

まず、「 adobe Illustrator 教室 」というコトなので
adobe Illustrator の説明あたりからはいりましょうか。

最初の数回はちょっと長い文章からいきますけど、ざっと斜め読みということで・・・ね。

そして、これから覚えていこうという方達のために、

まあ、やっぱり 夢が持てるように・・・
PCの美点ばかりから・・・書き連ねていきますね。

(・・・へへ・・欠点は上達してからってことで・・・)

そうそう、 PC用語って、インターフェースだのデバイスだの
ソフトって言ったりアプリ(アプリケーション)って言ったり
おまけに、ネット上で使われる隠語みたいなものまで出てきて

初心者にはけっこう、これが・・・
うっとうしい感じだと思うんですが、なるべく分かりやすく書いていくつもりです。

それと、技術的に間違った記述や記憶違いの記載(これが多いんだ)などもあるかもしれませんが、
気付いた時点から修正させて頂くということで・・・
基本的には、極初心者に向けての文章とするつもりでおります。

次回からソフト( アプリケーション )について雑記しますね。

 

(2010年8月20日(金) 6:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

多摩美卒!「何が分からないかが分からない」方も、基礎から丁寧に指導し

新着記事

Illustrator ってソフト・・・ ポスターのような印刷物を作るのも得意です。 例えば・・・ポスターの他には メニュー フライヤー リーフレット(チラシ) POP 名刺 診察券のようなカード類 パンフレット DM(葉書や封書などですね) 書籍のカバー ...

例えば・・ 昔は線を一本引くのにも、烏口や、溝引きを使ったり、 円を描くにはコンパスと烏口など、 加えて、それなりのテクニックも必要でした。 (江戸時代には「ぶんまわし」という コンパスのようなモノがあったそうですよ~) そんな中、 ロットリングの登場は画期的でした(...

最近はPCを毛嫌いして、非難する人はいなくなりましたが パソコンが出てきた頃は、かなり批判もあったみたいです。 私たち「美術系」の中にはPCなんて芸術を堕落させる!! ・・・と まで言った御仁もいました。  相づち、うつ人もいたりして・・・ PCは習得するのにちょっとした...

前回の続きというコトで・・・ イラストレーションの世界(仕事)の中には、テクニカルイラストレーション という分野が存在しています。 テクニカルイラストレーション・・・って? 皆さんご存じの「取説」などに使われている、構造説明などをした絵が、その分野の一端です。 例えば...

このタイトル ・・半分・・いや、3分の1、いやいや、5分の1くらいは当たっていたりします。 まず、イラスト というと どのようなモノを想像されるでしょうか・・ アニメ系の まああんな感じ?  絵画的な 油絵や水絵のような感じ?  写実的な 写真を想起させるような感じ?  ...

ブログ記事 ページ先頭へ