全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室埼玉 キムラ・デザイナーズカフェ スクールブログ デザインの基本...

デザインの基本、ロゴを作るということ

最近、仕事でロゴを制作することが増えています。

ロゴは僕もデザイナー1年生の時から数え切れないほどデザインしてきていますが、いくつになっても奥深い物だと制作するたびに感じます。

ロゴのデザインはデザイナーにとっては基本であり応用であると思います。

ロゴをデザインするには、FONTと文字の特性を理解し、それらを飾り付ける装飾デザインの技術やカタチそのもののバランス、色のチョイスや果てはクライアントの意図を理解する能力までデザインに必要なコト全てが内包されているからです。

食品のロゴ、企業のロゴ(CI)、書籍のタイトルなどロゴにするものの特性を良く理解して、時に楽しく斬新なロゴ、時には読みやすく真面目さを感じるロゴ、など様々なアイデアをカタチにし、それが商品や企業の文字通り「顔」となることはとても楽しくやりがいもあることです。

さらに、ロゴデザインは初心者にはソフト(イラストレーターやフォトショップ)の扱いを練習するために非常に良い練習材料でもあります。

僕のレッスンではある程度、ソフトの使い方を学んだらロゴを作成し練習してもらおうと思っています。

その奥深さと楽しさを実感してもらえたら嬉しいです。

 

(2010年10月27日(水) 5:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務12年、デザインの第一線で見えた実務で足りないスキルをあなたに!

ブログ記事 ページ先頭へ