全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室東京 ARKイラストレーター教室 スクールブログ ・・・黄色につ...

・・・黄色について・・・

黄色は、色彩の中で最も明るく輝きのある色です。
明るく照らす知性のシンボルであり、
生命の色ともされてきました。

風水という(かどうかは分からない)もの影響で、
金運アップの黄色い財布が流行ったこともありましたね。

キリスト教圏では、
イエスを裏切ったユダの服の色、というイメージが強く、
近年までマイナスイメージが強かったそうです。

現在では、明るく目立つ色であることから、
ツール・ド・フランスの第一走者のシャツ
(マイヨ・ジョーヌ)として使われ、
人気のある色になっているそうです。

ここから余談ですが・・・
私が子どもの頃の絵の具セットには、
「黄色」の他に「レモン色」が入っていました。
(学校で支給される普通のヤツです)

子どもの頃は「なんでレモン色?」と思っていました。
「黄色」と「レモン色」は、
「青」⇒「水色」や「緑」⇒「黄緑」ほどは
色合いに差がなく、黄色が若干薄くなった程度なのに、
堂々と、一つのチューブとしてセットに入っている
「レモン色」。

「レモン色」はいらないから、「金色」がいいな・・・と、
子どもの頃の私は思っていたのでした。

 

(2010年10月25日(月) 23:08)

前の記事

この記事を書いたコーチ

PC初心者の方も安心!PC教室講師でもある先生がゼロから教えます

ブログ記事 ページ先頭へ