全国5万人が受講している「サイタ」

Illustrator講座/イラストレータースクール

Illustrator講座/イラストレータースクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールIllustrator教室東京 2cotine・デザイン ラボ スクールブログ ★デザインをし...

★デザインをしようと思ったキッカケ★

どうも!こんにちわ2cotineです。
唐突ですが、わたくしのデザインをしようと思ったキッカケ のお話。

わたくしは学生時代にNew Yorkの美大に通っておりました。専攻はペインティングで、もろアナログ人間でパソコンで授業のペーパーを作成するためにタイプするにも両人差し指でタイプするありさま、、、ブラインドタッチなんてもってのほか!! そんな、わたくしがデザインをしようと思ったキッカケは自分でオリジナルのプリントT-シャツを作りたいと思ったからです。

ヒトとかぶることを極端に嫌う性格なので自分だけのオリジナル、カスタマイズしたものを身につけたいというのがキッカケでした。
最初はイラストレーターの使い方を知らなかったので、手描きのものをスキャナーでパソコンに取り込み、画像調整して出力、アイロンプリントでTーシャツにプリントして着ていました。
何度か繰り返していくうちに、あんなコトがしたい!こんなコトがしたい!と試行錯誤、失敗の繰り返しで独学でイラストレーターを使いこなし、プリントもアイロンプリントではなく、シルクスクリーンプリントのクラスを受講してオリジナルのTーシャツを作りまくっていました。T-シャツ以外にも革やアクリル、鉄板などにもプリントデザインして作品制作してました。

イラストレーターやフォトショップなどのソフトは最初は難しいとは思いますが所詮、ツールにすぎません。絵を描くうえでの絵の具や筆と同じ、慣れてしまえばなんとやらってヤツですねぇ。

 

(2010年10月11日(月) 1:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東急電鉄もユニクロも認めた実力。あなたも意欲をカタチにしましょう

ブログ記事 ページ先頭へ