サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室東京 フレックス・デザインスクール スクールブログ 何をデザインし...

何をデザインしてみたいですか?

何をデザインしてみたいですか?
パソコンの操作やソフトの使い方など覚えることよりも
まず自分で何かを作ってみたいと思って
落書きをした小さな絵がデザインの始まりです。

私が初めて仕事でデザインしたのは、
カステラ屋さんの広告でした。
老舗のカステラ屋には独特のロゴマークがあって、
それが扱えるのがとても嬉しかったのを
覚えています。
デザインとういよりは、
何かを作る行程が好きでたまりませんでした。
まだデザインにパソコンが活躍するずっと昔の話で
文字も写植という機械でひと文字ひと文字
印字してもらっていた時代です。仕事ですから
楽しいことばかりではなかったはずですが
飽きっぽい自分が30年やっても
まだ飽きないのですから
デザインはほんとうに奥が深い。そして楽しい。

デザインのことに限らず、
面白い本や映画の話などしながら
あなたの希望を実現するお手伝いが
出来たらいいなと思います。
楽しみながらデザインしましょう。

よろしくお願いします。

 

(2010年9月24日(金) 23:47)

次の記事

この記事を書いたコーチ

不動産、メーカー、旅行、異色キャリア!やりたい内容に合わせたレッスン

新着記事

毎年年初はのんびりなのですが 2011年は忙しく始まりました。 友人にイラストをお願いしてデザインしました。 http://primeserver.fujitsu.com/primergy/pdf/introduction-blade.pdf こちらはデザインから撮影まで h...

デザイン学校で教えて4年目になりました。 ひとクラス30人近くの生徒を教えています。 それぞれにやりたいことが違い、個性も様々です。 本当はひとりひとりとデザインについて もっとたくさん話をしたいのですが カリキュラムにより時間的な制限もありますし 生徒達は課題に追われていたり...

デザインのレベルについて。 まず自分だけが楽しむというレベル。 個人の楽しみですから人になんと言われようと、 自分が楽しいことが第一です。 本人は楽しいが、他の人は チョット首をかしげる物もたまにあります。 だけど、不思議なことに、 他の誰のために作った物でもなく 自分...

何をデザインしてみたいですか? パソコンの操作やソフトの使い方など覚えることよりも まず自分で何かを作ってみたいと思って 落書きをした小さな絵がデザインの始まりです。 私が初めて仕事でデザインしたのは、 カステラ屋さんの広告でした。 老舗のカステラ屋には独特のロゴマークがあって...

ブログ記事 ページ先頭へ