サイタ趣味の習い事絵画教室イラスト東京 絵がかけない人のための絵の教室 スクールブログ 私が講師をする...

私が講師をするわけ

どうしていいかわからない表情だった生徒さんが
だんだん集中していくときの表情
そして完成したときの輝く笑顔
教えてもらってるのは私の方だなあと感動する瞬間です
頂くものがこちらの方が多い、そう思います

 

(2018年6月2日(土) 11:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役デザイナーが子供から大人まで楽しくレッスン!似顔絵やコミックもOK

新着記事

最近、生徒さんの影響でファッションイラストに興味が湧いています。 ちょっと検索するだけで素敵でお洒落で綺麗で可愛くて、思ってたよりいろいろな描き方があり、好きなように描いていいんだなと自分の思い込みを消すことができました。 お人形のドレスやアイドルの衣装、幼い頃の夢の通りに素敵なファッショ...

この数ヶ月で目をみはる上達をした生徒さんがいます。 なぜか? まず一人目。 1 絵に夢中で、自宅でも毎日作品を描いている 2 夢中なので、絵の描き方のユーチューブや本などを見るのが楽しい 3 見たことをやってみたくなり、描いてみる 4 わからなかったことをレッスン時に聞いて理解する...

生徒と先生という立場で出会うみなさん。 どのような絵であろうと毎回 私の視点と違うこんなにもオリジナルな世界、すごいなあと感じます。 自信を持って自分の絵を描いてほしい。 上手下手は後からついてきます。 今、下手だから。。。と、どうか自分で決めないでください。 その絵をいいと思う他...

先日の体験レッスンでの出来事です。 画材もいろいろお持ちだけど、使い方がわからないし、何をどうかいたらいいかわからない 長いこと描けたらいいな〜と想いを温めてきたとのこと。 表情や説明から、勇気を出してレッスン申込みしてくださったのだと伝わってきました。 まず体験を申し込むこと自体がと...

今日は新年初レッスンでした。 お題は丸いものを丸く描く。でした。 説明しながら描きながら、ポイントポイントで生徒さんが 「そういう意味だったんだ」「面白いなあ」「あっ本当だ!」 楽しそうに目を輝かせ、どんどん深い理解に進んでいくのを見るのは、本当に本当に嬉しいことです。 生徒さんの皆...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、イラストレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ