サイタ趣味の習い事絵画教室イラスト大阪 絵本・イラストレーション教室 スクールブログ 『 Mouse...

『 Mousehole のギャラリーで買った絵 』

Mousehole のギャラリーで買った絵を飾るフレームが届いたので、
廊下に飾りました。
フレームの方が絵よりも高値という...。

Cornwall の原風景と Mousehole Harbour の風景画。
残念ながら印刷された油画ですが、
オリジナルは大きくてスーツケースに入らないので。


Mousehole に立ち寄れる最終日、ルードアーティスト(失礼な画家)と、
このアーティストの絵を2枚購入しようと午前中に訪れましたが、
openは午後だったため、どちらのギャラリーもcloseで、
別の日に置物を買ったインテリアのオーナー兼デザイナーに偶然、
その話をしたところ、親切にも鍵があるから開けてあげる
(店はお隣なのです)と言ってくれて、買いたかったアーティストの絵を
買うことが出来ました。


ルードアーティストのギャラリーは、何度もドアをノックしたけれど
寝ている?ようで、出て来てくれなかったので、
次回、訪れた時にまた立ち寄ろうと思います。


このインテリアのお店で、魚や海鳥、ヨットの置物を買いましたが、
日本から来たと言ったらとっても喜んでくれて、
彼らの愛犬テリアのスカーレットとストーミィを
紹介してくれました。

*

画像だと劣化して分りづらいのですが、
細部まで丁寧に描かれていて、
対象を一つ一つ観察し特徴をよく捉えつつも
独特な世界観に包まれています。
よく見ると、木の幹の根元の茶の中に深くて鮮やかなグリーンが
絡み合っていたり。
なかなか、講師のツボをついてきます。
この半島が好きで、いつも長い時間、眺めているんだろうなぁ。
そんな作者の想いが伝わってくるので、
つい、廊下に立ってじっくり細部まで観察してしまいます。

月夜のムーアに広がる淡紅色のヘザーの絵と迷いましたが、
黄昏時(dusk)の夕焼けの光が美しかったので、こちらを選びました。


自宅から飛行機を乗り継いで2日と、ロンドンから特急列車と
ローカルバスで約6時間、離れた漁村からやってきた素朴な絵画です。
それがいま自宅にある。それだけでもう、特別です。

『 Mousehole のギャラリーで買った絵 』『 Mousehole のギャラリーで買った絵 』『 Mousehole のギャラリーで買った絵 』

(2017年9月6日(水) 10:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オリジナル絵本を作りたい方必見!多摩美大卒業後、ロンドンに留学経験

新着記事

ご無沙汰しています。 いかがお過ごしですか? こちらは気温が20度前後と大変、過ごしやすい天気です。 英国人の友達と地元の人も知らない「知る人ぞ知る」 Faerie sites をあちこち訪れて、スケッチをしています。 人も景色も食事も素晴らしいです。 また...

Old French 妖精、妖精の国の意。 一般的には Fairyと書く。 偶然、私の名前をローマ字表記すると Erie。 妖精オタクでもあるので、Erie と Fairy を繋げて Faerie になることに驚きました。笑) Faerie wood F...

誠に勝手ながら、 7月25日(水)~8月11日(土)まで、休講とさせていただきます。 宜しくお願いします。 渡英の準備がほぼ、完了しました。 今回も、絵本のためのリサーチとフェアリー(妖精)サイト(場所)巡りです。 UKストリートマップ、目的地までの周辺地図を...

Word PressでH.Pを作成しています。 使い勝手が分ってきて、やっと意図したように見せられるようになりました。 作品が多いので、時間のある時に少しずつ載せています。 完成まで、もう少しかかりそうです。 以前はFC2のブログだけを使っていましたが、ログインしな...

GWも後半になりましたね。 この期間に仕事の準備やゆるく仕事をしています。 今はH.Pの作成と、イタリアボローニャ国際絵本原画展に出品する作品の 手直しをしています。 H.Pは、Word Press を立ち上げたのですが、 公開できるまでもう少しかかりそうです。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、イラストレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ