全国5万人が受講している「サイタ」

イラスト描き方講座・教室

イラスト描き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事絵画教室イラスト大阪 絵本・イラストレーション教室 スクールブログ 『 絵を描くの...

『 絵を描くのは本当に楽しい!』

はずなのに、自分で気付かないうちに、自由に描くのを制限してしまっていることって
ありませんか?

イギリスの絵本作家で、日本でも多くのファンを持つ「ブライアン・ワイルドスミス」氏は、
絵を描くことの楽しさ、絵の世界は自由であることを教えてくれています。

以下、「少年少女きぼう新聞、世界の偉人を語る」より抜粋しています。

***

「みなさんは、絵を描こうとして画用紙に向かったのに、どこから、何色で

かけばいいか分らなくて、困ったことがあるかもしれません。

でも大丈夫!一番感動したところから、大きくかきはじめよう。

思いきって自分の好きな色からぬってみよう。


ゾウをかく時には、何色でかきますか?

赤いゾウにしたければ、ゾウを赤い色でぬっても良いのです。

それはあなただけの特別なゾウです。

「いのち」には、いろいろな色があります。だから、どの色でかいても正解です。

自分が大好きな色で、自分にしかかけない「特別なゾウ」を描いたのだから、

まちがいなんてありません。


ほかの人に、どう思われるかな、などと、気にすることはありません。

絵を描くことは素晴らしいことです。

だれもが、ほかの人とはちがう「特別な人」であるように、

自分の思いをこめて描いた絵は、どれも「特別な絵」だから、

最高に素晴らしい絵なのです。


自分の大好きな色で、自分の思いをこめた、自分にしか描けない絵は、

すべて世界で一つの名画なのです。

感動したこと、大好きな人や景色を、大好きな色をたくさん使って、

自由自在に、画用紙に描いてみよう!」




『 絵を描くのは本当に楽しい!』『 絵を描くのは本当に楽しい!』『 絵を描くのは本当に楽しい!』

(2016年8月21日(日) 14:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オリジナル絵本を作りたい方必見!多摩美大卒業後、ロンドンに留学経験

絵本・イラストレーション教室
すず木えり (イラスト)

梅田/大阪・天王寺・難波・矢田・難波・本町・心斎橋・喜連瓜破

ブログ記事 ページ先頭へ