全国5万人が受講している「サイタ」

イラスト描き方講座・教室

イラスト描き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事絵画教室イラスト大阪 絵本・イラストレーション教室 スクールブログ 『 しつこい人...

『 しつこい人になろう ♫ 』

作品を仕上げて、イマイチかなぁ~と思う作品でも、それで終わらせずに、

そこから更に別のアイデアを加えてみる、あるいは思い切って絵柄を無くしてみたり、

面倒でも構図を変えてみたり、もう少しアイデアを練って、別の作品として作り直したり、

満足いくまで、完成度が上がるまで、とことん、一つの作品と向き合うことは、

スキルアップにつながります。

自分ではどうすれば良いのか分らない時は、絵の上手い人から意見を聞いてみるのも良いです。

また、気に入ったイラストが完成したら、さらに別バージョンも作って、シリーズものにしても

良いですね。

「 しつこく、こだわる 」

これも絵を上達させる一つのスキルだと思います。



以前、ある海外の絵本作家のワークショップに参加した時、

100均の筆を使って描いていると言うイラストレーターに、

「 高価な筆を使うことで、様々な色や線など自在に表現することが出来るから、

高い筆を使いなさい。 」

とアドバイスしていましたが、そのイラストレーターは、100均の筆が使いやすいという、

「 こだわり 」を持っていました。

100均の筆が良いか悪いかは別として、絵にこだわりを持つと、自分が求める表現を与えてくれる

画材はどれが良いのか、を考えて画材選びをするようになるので、自然と画材に対しても

こだわるようになりますね。









『 しつこい人になろう ♫ 』『 しつこい人になろう ♫ 』

(2015年2月22日(日) 10:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オリジナル絵本を作りたい方必見!多摩美大卒業後、ロンドンに留学経験

絵本・イラストレーション教室
すず木えり (イラスト)

梅田/大阪・天王寺・難波・矢田・本町・心斎橋・喜連瓜破

ブログ記事 ページ先頭へ