全国5万人が受講している「サイタ」

イラスト描き方講座・教室

イラスト描き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事絵画教室イラスト大阪 絵本・イラストレーション教室 スクールブログ 『 フォトショ...

『 フォトショップを使ってオリジナルのイラストを色補正してみよう 』

こんにちは!

1月も半ばになりました。
毎年、年末年始の浮かれ騒ぎを引きずって、1月はいつの間にか過ぎ去り、
ほとんど記憶に残らないので、今年は残りの睦月をしっかりと噛みしめて
過ごしたいと思います。

さて、画像中央はオリジナルの作品で、右はフォトショップで色補正したものです。
(画像左の写真も軽く、色補正しました。)

画材は下地に水彩絵の具をのせてから、色鉛筆でひたすら描きこみました。
オリジナル絵本のワンシーンです。
トリックアート的な要素を絵の中に加えましたが、分りますか?

色鉛筆を重ねて塗っていくと、どうしても色が鈍くなってしまいます。
(そうならない塗り方もありますが...)
なので、フォトショップのトーンカーブ機能を使って、少しだけコントラストを上げました。

コントラストを上げることにより、暗闇の中で建物の中の光が明るさを増して
楽しい、怪しい雰囲気がより目立つようになりました。

参考にした写真は、コーンウォールの‘Godolphin ’という村を訪れた際に
目的のエンジンハウス「West Godolphin Tin Mine (西ゴッドルフィン ティンマイン)」
を撮影したものです。
この日は残念ながら、このエンジンハウスを見付けるまでに思いのほか時間が
かかってしまい、最終バスの時間の都合で、この廃墟の近くまで行く道を見付ける前に、
後ろ髪を引かれながら、バス停まで引き返さなければなりませんでした。
このチムニー(煙突の意 (エンジンハウスの愛称?))ですが、周囲を藪に覆われていて、
近づけるのかどうか、わかりませんでしたが、次回また、ここに行く機会があったら
確かめてみたいと思います。
(一人で行くには非常に心細い、寂しい場所なのですが....道路脇から
ピスキーがひょっこり現れそうな、不思議な雰囲気のある村でした)

フォトショップのプロではないので、難しいことは教えることは出来ませんが、
ご希望に合わせて準備をしますので、ご興味のある方は、ご相談ください。









『 フォトショップを使ってオリジナルのイラストを色補正してみよう 』『 フォトショップを使ってオリジナルのイラストを色補正してみよう 』『 フォトショップを使ってオリジナルのイラストを色補正してみよう 』

(2015年1月15日(木) 10:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オリジナル絵本を作りたい方必見!多摩美大卒業後、ロンドンに留学経験

絵本・イラストレーション教室
すず木えり (イラスト)

梅田/大阪・天王寺・難波・矢田・難波・本町・心斎橋・喜連瓜破

ブログ記事 ページ先頭へ