音楽教室ホルン教室大阪 ハルモニー・ほるん講座 レッスンノート

ハルモニー・ほるん講座レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン ・リップスラー 楽な音域のロングトーン時にアンブッシュアを確認し、マッピ内の上唇の面積を確保してみてください。 リップスラーもそ...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン B~F(オクターブ半) 半音ずつ8拍 ・リップスラー オクターブ半 (Fdur~Bdur) 唇の反応はウォームアップ不足や...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 教本より ・ロングトーン 単音のロングトーンでない部分も、1本のラインになるようにできると息も浪費せずに済むので、ラインをイメージしながら練習してみてくだ...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 リップスラー ・オクターブ ・トリル付 インターバル ・オクターブ半(Fdur) 慌てて吹くとブレスも必要以上に速く、音色音程もハマらなくな...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 《ロングトーン》 単音でのロングトーン 安定していました♪ 息の流れを意識しながら音域によるブレを減らしていきましょう! 複数音でのロングトーン ...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン ・リップスラー ・タンギング 《ロングトーン》 BからFまで半音ずつ下行 FからCまで半音ずつ上行 息をたっぷり使って響かせま...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 教本から…… ・ロングトーン(複数音) ・タンギング(シングル) ・リップスラー(最大オクターブ半) 《ロングトーン》 発音や途中の音も大切です...
お疲れ様でした!【基礎練習...
お疲れ様でした! 【基礎練習】 ・マウスピース 効率良くマウスピースが響くような息のポイントを見つけてみてください。 楽器を持ったときもその感覚がうまくリンクするといいですね! ...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 《ロングトーン》 リップコントロールで音程を変化させたりして、楽器が良く響くセッティングを探ってみてください。 そのセッティングで練習をした方が効率的だと...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・F管を用いての音階練習(Fdur) 口先だけでのコントロールではなく、息を考えてのコントロールを心がけてみてください。 音が上がるにつれて、身構えてしま...

ハルモニー・ほるん講座のレッスンノート ・・・計58件

ハルモニー・ほるん講座 ページ先頭へ