音楽教室ホルン教室大阪 ハルモニー・ほるん講座 レッスンノート

ハルモニー・ほるん講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ラヴ・スコール
お疲れ様でした! 【基礎】 ・スケール(Es、E、F、C) ・アルペジオ(Es、E、F) 慣れている調も、ややこしい運指の調も、ピアノの鍵盤を思い浮かべたりしながら次の音をイメー...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・マウスピース(ドレミレド) 密度の高い音を出して力むより、空気を含んだ音でも楽に鳴る方をメインに考えてみてください。 力の入れ方の確認にもなると思うので...
年内最後のレッスンお疲れ様でした!...
年内最後のレッスンお疲れ様でした! 【基礎】 新しい楽器、良く鳴ってくれてましたね! ・チューニング等のバランスチェックも兼ねてのロングトーン、リップスラー 大体今回の管の抜き加減で...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 スケール 5度(ド~ソ)までは全調できました! 次はオクターブで全調を目指してみてください! サイレントミュートで運指と口の感覚を鍛えるのも効果的だと思...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ロングトーン リップスラー 音の出だしはほとんどがタンギングを必要とするので、普段から注目してみてください。 今回やったような、出したい音の圧力のと...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ロングトーン+スケール 調子記号が多くなると見た目がややこしくなりますが、息や舌の動きは普段通りで大丈夫です。 最初にその調のアルペジオを吹いて音をイメー...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン ・タンギング fの練習やタンギングの練習をしている成果で、音や響も安定してきましたね! これからは今まで意識しておられたことプラス、...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン <>、ドレドシド ・リップスラー(ドミソミド) ・タンギング fの練習をしていくと音域や音色も豊かになっていくので、今回やったよう...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 スケール(ロングトーン) Es、Fis、As(f) 慣れるまでは頭がパンクしそうになるかもしれませんが、慣れてしまえば勝手に指が動くようになるので、焦らず...
お疲れ様でした!【基礎】...
お疲れ様でした! 【基礎】 タンギング (リップスラー) (アルペジオ) 音を作り出すのは口の中ですが、作り出す音は口よりも外になるように楽器を響かせましょう♪ タンギングはスイ...

ハルモニー・ほるん講座のレッスンノート ・・・計53件

ハルモニー・ほるん講座 ページ先頭へ