音楽教室ホルン教室レッスンノート 体験レッスン

体験レッスン

ホルン教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・基礎練習
ロングトーン
リップスラー
分散和音
ノンタンギング

音を出す前にしっかりブレスをとるよう心がけて下さい。
息がしっかり吸え楽器に吹き込めるようになると今よりさらに音が太くなり豊かに響くようになります。

リップスラーは唇の柔軟性とリップコントロールの練習になりますので積極的に練習に取り入れて下さい。
スラーだけでは無くスラーに続いて同じフレーズをタンギングでも練習してください。

フレンチホルン演奏技法の前予備練習は一段ごとで口を離さないよう気をつけてください。
口を離さず一段のフレーズを均等に吹けるよう息の流し方やアパチュアコントロールを工夫して下さい。

タンギングをせずに発音する練習を行って下さい。
このときノンタンギングとタンギング練習は同時に行って下さい。
ノンタンギングをしてからそこにタンギングを付け加えるイメージです。
このレッスンノートを書いたコーチ

昭和音大のホルン専攻!悩みにじっくり寄り添い、解決に導くレッスン

ホルンスクール白
有竹清香 (ホルン)

横浜・五反田・渋谷・新宿・登戸・立川・北朝霞・東川口・町田・八王子・吉祥寺・三鷹・国...

レッスンノート ページ先頭へ

ホルン情報

サイタのホルン講師がブログを通して、ホルン情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!