Web・デザインスクールホームページ作成講座東京 YCS Creative School 加藤資寿コーチへインタビュー

加藤資寿コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

YCS Creative School

作る技術や知識は「やる気と好奇心と根気」で誰でも身につけることができます。
特にパソコンソフトは誰でも扱えるように工夫されているものです。ソフト上で○○すれば○○になるは誰でも理解できるはずです(そうなっていないソフトは売れませんよね?)

ですが、作ることを続けるためにはもっと大事なことがあります。

●一番は「作ることを楽しむこと」
ソフトも付随する技術もそれはツールでしかありません。
絵描きの鉛筆・消しゴム、料理人の包丁やまな板と変わりありません。
それだけでは機能しません。あくまでも、人が使うことで力を発揮します。

使う人がその力を発揮するために、ツールを楽しんで使う力を養うことが大事です。
そのために重要なこと。
それは、ツールを使うことを楽しむことです。

●二番は「作り手でいることに満足しないこと」
作り手になった(なろうとした)瞬間、それっぽいことを口にしたりする人がいますが、最もいただけない行為です。

私たちが作るものは「他者に使われるもの」です。
誰が使うのか? どんな風に使うのか? を想像できない人に、ものを作ることはできません。できたとしても、それはただの自画自賛なものです。

作り手だからこそ、使う側の視点を失わないことが重要。
それは、他者への想像力を絶やさず、それを超える発想をもつことです。


知識力・技術力よりもはるかに大事なこと、それは
観察力と想像力、それらを元にした発想力とそれを楽しむ心意気です。

ただの技術・知識だけでなく、これらを踏まえて、みなさんに接していきたいと思います。

Q2ホームページ作成初心者へメッセージをお願いします!

YCS Creative School

なぜ、ホームページを作りたいと思いましたか?

ホームページにもイロイロあります。facebookやtwitterのようなコミュニケーションサービス、YahooやGoogleのような検索サービスもホームページですし、日経新聞や朝日新聞、ナタリーやNaverのような情報配信メディアもホームページです。
もちろん、各企業が作っているホームページも同様です。

このようにイロイロあるということは、ホームページを作れるようになるためには、制作に必要な基本的な技術以外にも、覚えることがたくさんあります。プライベートレッスンそして、覚える以上に大事なことは、考える力、発想する力を持つことです。

当然、一朝一夕というわけにはいきません。プライベートレッスンだからといって、早くカンタンに身につくわけでもありません。でも、怖じ気づいてはいけません。
この業界で働いている制作者のほとんどが、HTMLを覚えることからはじめて、今に至っています。

大事なことは、「なぜ、作りたいと思ったか?」「何を、作りたいと思ったか?」
その思いを忘れずに、あせらず確実に、自分の気持ちに正直でいることです。

モノを作るということは、単純に楽しいことです。ですので、まずは楽しみましょう。

ホームページ作成講座 無料体験レッスン

ホームページ作成初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
加藤資寿 先生
担当:加藤資寿 先生

ページ先頭へ

ホームページ作成講座を選ぶ

ホームページ作成講座のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 18:00〜21:00
火曜: 18:00〜21:00
水曜: 18:00〜21:00
木曜: 18:00〜21:00
金曜: 18:00〜21:00

※現在、亀戸、錦糸町での実施については20:00もしくは20:30スタートでのご対応になります。
※平日日中は事務所(浅草橋)にて制作業務をおこなっておりますので、日中の受講は事務所限定になりますが、お時間のご相談、お受けします。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる