全国5万人が受講している「サイタ」

ホームページ作成・作り方講座

ホームページ作成・作り方講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールホームページ作成講座東京 初心者歓迎ホームページ作成講座 スクールブログ ちょっとの工夫...

ちょっとの工夫でエラー激減!ミスしにくいHTMLの書き方

今日は、HTMLを書く際に、気をつけた方が良いと思う事について書いて行きます。
HTMLを書くときは、対になっている物を忘れない様に書くと、間違えにくいと思います。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
頭から書くとミスる!!
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
このブログを読んで下さる方の中には、自分でテキストを購入して、HTMLを書いている方も居るかもしれません。
でも、日常生活でHTMLをタイピングする事は少ないので、タイプミスしてしまう場合もあると思います。
しかも、そのミスに中々自分では気がつけません。

特に、初学者の方は、閉じタグを忘れてしまうケースが多いです。

そんな方は、書き順を工夫すると、いっきにミスが少なくなると思います。
例えば、

<p>こんにちは</p>

このHTMLを打つ時、どんな書き順で書いていますか?
頭から順番に書いて行くと、とっても間違えやすいです。

基本的には、閉じれる物は先に閉じるというのを意識して書くと、
ミスしにくくなると思います。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
慣れるまでは、この書き順
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
では、具体的に考えてどんな書き方が良いでしょうか。

<p>こんにちは</p>

の例で紹介します。

<

<>

<p>

<p><

<p><>

<p></>

<p></p>

<p>こんにちは</p>

こんな感じの書き順で書くと、間違えにくいです。
コツは、閉じれる物は先に閉じるです。

その他、HTMLの属性を書くときのダブルクォートや、
CSSを書くときの中括弧{}
なども、先に閉じると、ミスが減ります。

この書き順の場合、カーソルをいちいち戻さなくちゃならない事も多いので、
若干手間ですが、その分の恩恵は、十分あると思います。
慣れるまでは、この書き順をお勧めします。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
まとめ
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
HTMLは、(その他の言語も同様ですが)閉じられる物を先に閉じると、
ミスが一気に減ります。
頭から順番に書かずに、まず閉じられる物は先に閉じるというのを意識するといいと思います。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
今日の出来事
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
今日は、久しぶりにパズドラの話でも(笑)
今週から、土日ダンジョンに、新しく地獄級が追加されましたね。
早速行ってみたのですが、負けちゃいました。。。
近いうちにリベンジします!!!

それではまた!


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
石川健太(イシカワケンタ)
無料体験はこちら

記事の一覧ページはこちら

こちらでも、webサイト制作に関しての情報を書いています。
webサイト作成方法の紹介ページ
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

 

(2014年9月20日(土) 23:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

250名以上の生徒を指導!テキスト通りにいかないケースも論理的に説明

初心者歓迎ホームページ作成講座
石川健太 (ホームページ作成)

新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・初台・幡ヶ谷・笹塚・明大前・下高井戸・桜上水・...

ブログ記事 ページ先頭へ