全国5万人が受講している「サイタ」

ホームページ作成・作り方講座

ホームページ作成・作り方講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールホームページ作成講座東京 初心者歓迎ホームページ作成講座 スクールブログ 就職の為だけじ...

就職の為だけじゃない!?ホームページが作れる事のメリット

今日は、ホームページを作れる様になる事のメリットに関してお話して行きます。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
ホームページ制作は、就職のためだけ?
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
例えば、楽器やスポーツ等は、長く趣味として楽しむ事が出来ますね。
では、「ホームページ制作」はどんな役に立つでしょうか?
多くの人が、ぱっと思いつくのは、「就職の為」ではないでしょうか?
実際、他社のホームページ制作の講座は、キャリアアップとしての側面を担っているものが殆どです。

でも実際は、「ホームページを作れる」という事は、就職の為だけでなく、ご自身の生活を今以上に豊かにする事に役立ちます。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
ホームページを作れるという事について
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
ホームページを作れるとういうのは、一体どんな事でしょう?

ずばり言えば、
「自分の思う様に発信したい情報を発信出来る術を持つ事が出来る」
という事です。

ピンとこないですか?

例えば、この記事を読んでいてくれる方が、
趣味でギターをやっているとします。
そんな方が、ホームページを作る方法を知れば、
自分のプレーを動画に納め、それを公開したり出来ます。
それだけなら、youtubeにアップすればいいだけなので、ホームページを自分で用意出来なくても、問題ない様に思います。

でも、画面のデザインはどうでしょう?
同じギターでも、アコースティックギターが好きな人もいれば、
エレキギターが好きな人もいるし、各々好きなスタイルは違う筈です。
よって、ホームページの雰囲気も、人それぞれ好みがある筈です。
でも、youtubeをはじめ、facebook等webサービスだけでは、常に一定のデザインのテンプレートになってしまいます。
また、ライブの日程など、お知らせ的な内容も入れたいなら、なかなか工夫するのが難しいです。

ここで、自分のホームページを作れる利点が発揮されます。
自分で好きな様に、好きな情報を、自由に掲載出来るので、
例えば、トップ画面には、ライブのお知らせを載せたり、
動画のページに、youtubeに投稿したプレー動画の一覧を載せたり、
自由に情報を載せる事が出来ます。

楽しいと思いませんか?

あなたが伝達したい情報が、あなたの作ったホームページによって、他の誰かに見てもらう事が出来る。
あなたの作ったホームページの主人公はあなた自身です。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
まとめ
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
ホームページ作成のスキルは、就職・転職はもちろん、それ以外にも役に立ちます。
ホームページを作って情報を発信出来る様になると、ご自身の趣味等を、もっと楽しめる様になります。


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
今日の出来事
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
僕は、将棋を見るのが好きです。残念ながら、自分で指す事は出来ないのですが。
対局の中継とかをネットで眺めていたりするのが好きなのです。
で、その中でも森内俊之さんという棋士の方のファンです。
現在森内さんは、第26期の竜王です。
その森内さんに挑戦するのが、昨日の挑戦者決定戦で、羽生さんを破った糸谷さん。
もう少しで竜王戦です。楽しみです。
出来れば森内さんに勝って欲しいなぁなんて思ってしまいます(笑)


■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
石川健太(イシカワケンタ)
無料体験はこちら

記事の一覧ページはこちら

こちらでも、webサイト制作に関しての情報を書いています。
webサイト作成方法の紹介ページ
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

 

(2014年9月9日(火) 12:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

250名以上の生徒を指導!テキスト通りにいかないケースも論理的に説明

初心者歓迎ホームページ作成講座
石川健太 (ホームページ作成)

新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・初台・幡ヶ谷・笹塚・明大前・下高井戸・桜上水・...

ブログ記事 ページ先頭へ