全国5万人が受講している「サイタ」

ホームページ作成・作り方講座

ホームページ作成・作り方講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールホームページ作成講座東京 Webデザインの教室 小西クラス スクールブログ ホームページっ...

ホームページってなんだろう?

こんにちは。小西シュンヤです。
今日はそもそもホームページってなんなの?
という素朴な疑問について考えてみたいなと思います。

しかしながらこれって結構大きい問いなので、
全貌を語るにはブログを何回も更新しなくてはならなくなりそう、、、(笑)
ひとまず今回はこの「ホームページ」という名前について。


みなさんがWebページを見ているときに使っているソフトウェアってなんでしょうか。
インターネット・エクスプローラー(Internet Explorer)や、サファリ(Safari)などじゃないかな?と思います。
これらはいわゆる”ウェブブラウザ”と呼ばれているインターネット閲覧専用ソフトです。

これらのウェブブラウザを起動すると、最初になんらかのページが開かれますよね。
その時表示されているページはブラウザの初期設定によって異なります。
グーグル(google)の場合もあるだろうし、ヤフー!(Yahoo!)の場合もあるでしょう。
(これは後から変更できるので、自分のお気に入りのページを設定できます。)

実は、本来この最初に表示されるページのことをホームページというんです。
ブラウザの”ホーム”になるページという意味あいですね。

なのですが、言葉の印象からなのか、どういう理由からか定かではないのですが、
このホームページという呼び方がいわゆるWebサイトの総称として定着しています。

不思議です!

実はWebの世界っていろんなことがこんな風に流動的というか、ふわふわしているんです。


1990年くらいがWebの黎明期といわれています。
PCの世界も日が浅いように、Webの世界もまだまだ歴史が浅いんです。
そこがおもしろいところです。

これからもどんどん新しい技術や流行が生まれては淘汰されていくのでしょう。
そんな世界に身を委ねながら常に新たなことを取り入れていくって、けっこう刺激的だと思いませんか?
ワクワクします!


あ。話がそれてしまいました。。(笑)


今日はウェブブラウザとWebサイト(ホームページ)の関係をもうちょっと話したかったんですけどね。。

ではそれはまた次の機会に。

 

(2013年7月5日(金) 13:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

10~70代の学生まで、美大で授業を担当。初歩の初歩から、安心のレッスン

Webデザインの教室 小西クラス
小西シュンヤ (ホームページ作成)

東京・恵比寿・渋谷・新宿・吉祥寺・国分寺・中野・阿佐ケ谷・明大前・下北沢・中目黒・自...

ブログ記事 ページ先頭へ