全国5万人が受講している「サイタ」

保育士講座(資格試験対策)

保育士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座保育士資格講座埼玉 保育士講座・クローバー スクールブログ 環境…作りって...

環境…作りって大切

今日もとても暑かったですね~

この暑さから、最近のニュースでは《熱中症》の話題が多いですね

日々保育をしていく上で、子どもへの「環境」を整えると言うのは…とても重要なポイントになります

保育室の室温湿度を適切に保つのはもちろん、適宜換気をしたり…夏は特に、子どもに着替えを促したり…と日々の生活の中で行える事は沢山あります

それ以外にも…環境を整える事として、その時その時の季節を子どもが自然に感じれるような環境を作るのも保育士の仕事なんです
今だったら"夏"なので、水に触れたり…植物(夏野菜)を育てたり、夏の虫を見つけたり…と自然を子どもと共感するのも、その1つですね

その上で、暑い夏戸外にいる時に気を付けなければならない事を伝えて行く事も忘れずに

子どもと日々生活を共にするって…子どもの大発見を一緒に味わえると言う、とっても素敵な事なんですよね

子育てをしている私は、今は我が子の成長や発見を身近に感じれる喜びを実感しています
そして、親子サークルではママ友とお互いの子どもの成長を喜びあっています

ママと言う特権を持っていなくても、この喜びを味わえるのは保育士だけです

保育士を目指してるみなさん、是非この喜びを分かち合って…保育士がこんなに素敵なんだと沢山の人に伝えて行きましょう

今日はちょっと長いですが…五領域の「環境」について話してみました

 

(2011年8月15日(月) 21:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

親子の子育てサークル代表!保育園勤務経験。学生の教育実習も担当した先生

保育士講座・クローバー
大谷茜 (保育士)

南越谷・越谷レイクタウン・北越谷

ブログ記事 ページ先頭へ