全国5万人が受講している「サイタ」

ヒップホップダンススクール・教室

ヒップホップダンススクール・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ダンス教室ストリートダンススクールヒップホップダンス東京 ヒップホップ・リズムダンススクール スクールブログ ポージングのコ...

ポージングのコツ

お久しぶりのブログです!

今回は、ダンスをしていると必ずぶつかってしまうポージングについてのお話しです!

ダンスって、音楽に合わせて体を動かすだけではないんですね。

ブレイクのある音や、アクセントのある音では、ストップしなくてはならないことがあります。

そのストップの時にポーズをするんですね。

時にはモデルの様なポーズだったり、時には感情を表現する様なポーズだったり…

ダンスを初めて間もないと、踊ることも恥ずかしいのに、ポーズなんて!と思うかもしれませんが、これもいくつかのコツを覚えておくと、様になったりするもんです!

一つ目は、体を真っ直ぐにしないということ。

直立状態では、なかなか格好が付きづらいですね。

ただ立つだけではなく、どちらかの肩を前に出してみたり、どちらかの膝を曲げてみたり、ツイストしてみたり…

たくさんの角度をつけてあげるとかっこ良くなりますよ!

二つ目は、足先や指先まで意識すること!

これは踊っている時も同じですが、せっかくかっこ良くポーズを決めても、手先が普段の手になっていたり、足が内股になってたりすると、それだけでかっこ良さが減少してしまいます。

自信を持って、かっこ良くポーズする為には、頭の先から指の先まで、全身をチェックする様にしましょう!

まだまだありますが…

それはレッスンの時に!

ポージングが上手くなると、普段の立ち振る舞いも美しくなりますよ!

 

(2014年6月11日(水) 23:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マイケルジャクソンコンテストで優勝!講師歴10年超、圧倒的指導力で安心

ブログ記事 ページ先頭へ