全国5万人が受講している「サイタ」

ヒップホップダンススクール・教室

ヒップホップダンススクール・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ダンス教室ストリートダンススクールヒップホップダンス東京 Aya Soulful HipHop スクールブログ 祝・初投稿。

祝・初投稿。

こんばんは。

ダンス講師として踊り狂い、喋り倒す日々を送って早9年め、自他共に認めるドMダンサーのAyaと申します。
ここで記事を書くのは初の試みですので、はじめまして。ですね


昨日はスポーツクラブにて3本のレッスンを遂行して参りました。HipHop2本、Jazz1本。


ダンスと言えばジャズダンス!と、ハタチ頃まで思い込んでいた私、HipHopに関しては、DVDやYoutubeの動画を見ながら、随分と動きの研究をしたものです。

ジャズダンスと言えば武富士(笑)…いえ、ミュージカルダンスをイメージして頂ければ想像がつくかと思います。クラシックバレエの動きが基礎にあり、頭のてっぺんから足先までピーンと軸を通すような、背筋を伸ばした引き上げのダンス


HipHopはそれとは全く違う踊り方なのです。

どちらかというと脱力したリズムの取り方、重低音の効いた音で熱く激しいステップを踊ります。
全く脱力しているわけではなく
体幹からしっかりビートを捉える、胸の中心から突き動かされるように動く
けれど肩や背中には力が入らない

HipHop的な上体の構え方や抜け感
雰囲気を出しながらスタイリッシュに魅せる踊り方を分析
常にそのイメージを持ち続けながら踊る

お陰様で相当にインナーマッスルが鍛えられました。
どつかれてもそう簡単には倒れません(なんのこっちゃ)

そして一口にHipHopと言っても、教える先生によってスタイルは様々
そのあたりはまたの機会に(多分)


私なりのダンスの意義
表現することの意義
伝えていけたら幸いです。
真面目か。笑

表現するということは奥が深いのだ


と、しみじみする深夜3時…
寝よう
おやすみなさい

祝・初投稿。

(2014年3月16日(日) 2:58)

次の記事

この記事を書いたコーチ

avex等スクールでの振り付けの指導経験豊富!気軽なシェイプアップから

Aya Soulful HipHop
宮下あや (ヒップホップダンス)

五反田・恵比寿・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・駒込・四ツ谷・水道橋・大久保・中...

ブログ記事 ページ先頭へ