サイタ家庭教師(受験対策)高校生向け家庭教師英語の家庭教師東京 英語の成績アップ講座 スクールブログ コーチング効果

コーチング効果

生徒さん自身が考えるように導くコーチングの手法を
含まれた指導の場合、その成果も大きくなります。
私も学習指導にコーチングの手法を応用し、一方的な
知識提供ではなく、生徒さん自身で成果を高めていけ
るように指導しています。

 

(2012年9月1日(土) 19:06)

前の記事

この記事を書いたコーチ

一橋大出身・会社経営も。心理学に精通した先生が無理なく合格をサポート

新着記事

生徒さん自身が考えるように導くコーチングの手法を 含まれた指導の場合、その成果も大きくなります。 私も学習指導にコーチングの手法を応用し、一方的な 知識提供ではなく、生徒さん自身で成果を高めていけ るように指導しています。

日常の生活の中で運動と同等の活動を意識するだけで 運動効果は得られます。 歩いている時はウォーキング、立ったりしゃがんだり する時はスクワット、など。 勉強も同じです。何かを見たり聴いたりした時に、 「学んだ」と意識することにより、実際に学習効果も アップします。

私の好きな言葉の一つです。 笑顔を作ると、たとえ現状が楽しい状態ではなくても 脳は楽しい状態だと理解します。 これによって心にも体にも有益な脳内伝達物質を分泌 し、どんな作業の効率も高めることに役立ちます。

体を鍛えると学習効果も高まる、といわれます。 「効果」の高さを意識することは重要ですよね。 また、頭が冴えているタイミングを予め把握して おくと学習効果アップに役立ちます。

受験や資格、仕事や生活での必要性、などの目的 で英語を学ぶ人が多いですね。 もちろん、それだけでも有意義ですが、私が思う 一番のメリットは「脳の若さ維持」。 外国語の学習は脳科学的に有効性が高い、と有名 な脳科学者も言っています。

ブログ記事 ページ先頭へ