全国5万人が受講している「サイタ」

ヘアアレンジ/ヘアメイクやり方教室・スクール

ヘアアレンジ/ヘアメイクやり方教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

美容・ファッションスクールヘアアレンジ/ヘアメイクやり方教室東京 誰でも簡単、ヘアメイク塾 スクールブログ どうしてもクマ...

どうしてもクマが隠せない、、、NGなコンシーラー使いとは??

こんにちは、よういちです。



みなさん、週末はいかがお過ごしですか~??




さてさて、今回は、コンシーラー使いについて、。


隠しても、隠しても、クマがうまく隠せない!!という方必見ですよ~。




ということで、今回の"
美とメンタルの解放術は、、、







クマを上手にカバーできる、コンシーラーの使い方。






多くの女性を悩ませているものといえば“クマ”です。



目の下にクマがあると印象が暗く見えたり、周りから

”疲れてる?”と聞かれてしまうこともありますよね、。




そんなクマをカバーするアイテムがコンシーラーです。


ただ使い方を間違ってしまうと、逆効果になるのを

ご存知でしたか?





そこで注意してもらいたいポイントをいくつか書いてみます。

参考にしてみてください!!





①目的に合っていないコンシーラーを使っている

スティックタイプのコンシーラーか、リキッドタイプか

によって使う場所が違います。

リキッドタイプは、目の周りの皮膚の動きが多い部分

に使ってください。

ヨレが少なく自然な仕上がりです。

スティックタイプは粘度が高く、シミやニキビ跡の

カバーには向いていますが、こってりとつき、のびも

よくないので目元には向いていません。





②コンシーラーの色味に気をつける

クマには種類があり、血行不良が原因の“青グマ”、

色素沈着が原因の“茶グマ”、皮膚のたるみが原因

の“黒グマ”です。

青グマにはオレンジ系、茶グマにはイエロー系、黒グマ

にはベージュ、オークル系がいちばん効果的です。





③コンシーラーののばし方に注意

広範囲にのばし過ぎると、目元だけムラに見えてしまっ

たり、指で何度もトントンとなじませると、どんどんと

指に付着してしまい、せっかくカバーしたところが、

剥がれてきてしまいます。

つける場所をしぼり、少ない回数で馴染ませる事が

とても重要です。








いかがでしたか?


今まで意識せずにコンシーラーを使っていた方も多い

と思いますが、これからはタイプによって使い分ける

ようにしてみてくださいね!!




意外と多いのが、コンシーラーを馴染ませ過ぎることにより、

カバー力が低下し、また付け足してしまい、結果的に付け

過ぎてしまうパターンです。


こうなるとムラムラになり、どうしようもない状態に

なってしまいますね、、。(苦笑)




上記のことに注意しながら、コンシーラーを使ってみてください。

きっといつもと違う仕上がりになると思います!!

是非お試しください!






今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。




明日は月曜日、、一週間のはじまりです。


頑張っていきましょうね。


 

(2014年11月2日(日) 9:30)

次の記事

この記事を書いたコーチ

TVやCMで監督を務める。シドニー滞在の間に培ったノウハウも伝授します

ブログ記事 ページ先頭へ