サイタ資格取得講座行政書士講座埼玉 加賀谷行政書士講座 スクールブログ 9月だから、記...

9月だから、記述。

前回のブログで、記述問題に取り掛かる頃合だと書きました。軒並み最終の模試は10月になりますから、記述問題にハマるなら、9月!なんです。

「ハマる」ってどういうことでしょうか?

まず、記述の問題集や過去問を用意しましょう。
行政法なら行政法だけを、10問20問解き続ける。
民法なら民法だけを、10問20問解き続ける。

記述の問題は、問題文の事例に入り込む必要はないのです。事例の善し悪しを考える必要もありません。極端な話、要件→効果→例外を踏まえていれば、問題文など全部理解して読まなくても答えが見えてきます。

何問も行政法の記述を解き続けたら、
行政法に飽きてきて、
問題を読むのもめんどくさくなって、
すると問題文を飛ばし読みするようになって、
それでも解き続けていると
キーワードに目が止まるようになります。
それが「どハマり」の状態。訓練です。

私の場合は、この後にある事をして、目から鱗の発見をしたことで、物凄く理解が深まりました。
それを実感して、自分なりの仕上げに納得できれば自信に繋がっていきます。

一度、「どハマり」の境地まで行ってみてください。難解で意味不明!と感じていた条文が、誠実に思えてきます。私は、条文って凄いなぁと、この時になって初めて思いました。

なので、そんなことしてる暇があるのは、9月だからなのです。










 

(2019年9月5日(木) 17:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

独学で合格、独立開業した先生。自信を持つ方法、隙間時間で学ぶ方法も伝授

新着記事

そろそろ各予備校の最終の模試が終わる頃でしょうか。先日の台風、皆さん大丈夫でしたか? もし本試験日が台風になったらどうしよう。 今年、受験する予定の方は、皆、そう考えたのではないでしょうか。 考えただけでも、恐ろしい…。 けれど、本試験までカウントダウンになった今、何から何まで...

私は長年、税理士事務所に勤務してきました。なので、税理士・弁護士・司法書士・社労士・弁理士・宅建士など、いわゆる士業と呼ばれる方々と接する機会はたくさんありました。どの士業の世界でも共通していることは、努力して試験に合格し、その資格をゲットしているということ。だからこそ、その資格には重い価値と...

前回のブログで、記述問題に取り掛かる頃合だと書きました。軒並み最終の模試は10月になりますから、記述問題にハマるなら、9月!なんです。 「ハマる」ってどういうことでしょうか? まず、記述の問題集や過去問を用意しましょう。 行政法なら行政法だけを、10問20問解き続ける。 民法な...

夏休みもそろそろ終盤です。 私もそうでしたが、学校が休みで子供が家にいる夏休みは、普段に増して勉強する時間が取れません。 加えて、試験まで2ヵ月のこの時期は、模試が始まるので、迷いや不安が出てくる時期でもあります。 そこで、気になり始めるのが一般知識と記述問題についてです。 ま...

夏になると、行政書士試験の模試があちこちで始まります。 当初私は、資格試験のための予備校があるって知りませんでした。 通勤電車の中でたまたま見たブログ。 模試の存在を知り、慌てて申込み、初めて模試を受けましたが…模試の出来ではなく、模試の後に配られた解説冊子に、打ちのめされましたね。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ