サイタ資格取得講座行政書士講座滋賀 ライセンスゲット行政書士 スクールブログ 即位の日にちな...

即位の日にちなんで、

皆様おはようございます。

無事、平成も終わり、新たな時代の幕開けとして、令和がやってきました。皆様の幸せが実現されるいい時代になればいいですねえ(^-^)

ということで、今日は新天皇の即位の日でもあります。

それにちなんで、日本国憲法での天皇について記していきます。

日本国憲法1章1条:天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であって、この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。

つまり日本国憲法の1章でまず天皇の地位について象徴であると明記されています。

2条:皇位は世襲のものであって国会の議決した皇室典範に定めるところにより、これを継承する。

3条:天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし内閣がその責任を負う。

4条:①天皇は、この憲法に関する国事に関する行為のみを行い国政に関する権能を有    しない。
   ②天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することが   できる。

以下8条まで、天皇に関することが明記されています。そのなかで天皇の国事行為を7条で具体的に記述されていますので暗記してください。(重要です。)

7条 天皇の国事行為
   ①憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
   ②国会を召集すること(緊急集会を含まない)
   ③衆議院を解散すること。
   ④国会議員の総選挙の施行を公示すること。(補欠選挙を含まない)
   ⑤国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任命並びに全権委任状及び大使及び    公使の信任状を認証すること。
   ⑥大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
   ⑦栄典を授与すること。
   ⑧批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
   ⑨外国の大使及び公使を接受すること。
   ⑩儀式を行うこと。

6条 任命権
   ①天皇は、国会の指名に基づいて、内閣総理大臣を任命する。
   ②天皇は、内閣の使命に基づいて、最高裁判所長官を任命する。
   
象徴の役目を果たすのもかなりハードなことがわかりますね(^-^)

受験対策としては、上記の内容くらいは理解する必要があります。(大変でしょうけど)(^-^)


付録で、草津宿場祭りの時代行列で皇女和宮、二条城の写真を即位の日にちなんで添付しておきますね(^-^)
  

 

即位の日にちなんで、即位の日にちなんで、

(2019年5月1日(水) 7:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

行政書士資格の取得に費やした3年間の経験を活かし、合格までナビゲート

新着記事

明日は延期されていた天皇陛下即位のパレードです。 祝賀ムードのなか令和時代になって、初の行政書士試験が行われます。 受験生の皆様、当日は、ほとんどの方が不安だと思います。 でも、大丈夫。 祝賀ムードが貴方の未来を指しています。 明日は、これまで培ってきた、スキルを存分に発揮する日です...

今年は、元号が変わるという節目の年でしたね。ラグビーのワールドカップに沸く日本ですが、その反面、台風の自然災害が猛威を奮っています。 さていよいよ令和初の行政書士試験が迫っています。 受験生の皆様も気が気でないだろうとと思います。またラストスパートで悩んでる方も多いとでしょう。 ここで、...

皆様、こんにちわ、長い梅雨も終わり暑い夏がやってきました。2019年度行政書士 試験まで104日(3か月半)受験生の方もそろそろ仕上げにかかることろです。 この時点ですと、模擬試験を受けて、自分の現在の実力を把握してどこが、苦手なのかを明確しておく必要があります。 大手予備校で模擬試...

皆様、こんにちは、急に暑くなりましたねえー(*^_^*)私のほうも季節外れの暑さにすっかりまいってしまいました。 皆様もくれぐれも体調管理にはご注意ください。 さて、今回は行政法に関しての解説です。 六法全書の六法とは、なんでしょうか?答え:日本における主要な法律です。 大...

皆様、おはようございます。 令和になって、はや10日になりました。10連休中は皆様いかがお過ごしでしたか、私は公共交通機関で行ける範囲で京都御所をはじめ京都をぶらぶらと散策しました。 ちょうどその日は、新天皇の即位ご初めての一般参賀というところで、祝意の記帳をしてきました。お天気ですけ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ