サイタ資格取得講座行政書士講座東京 一緒に考える行政書士講座 スクールブログ 行政書士試験2...

行政書士試験2018~受験者の方々、お疲れさまでした~

 去る11月11日(日)、平成最後の行政書士試験がありましたね。試験なんてものは、何歳になろうと受けるときには緊張したり不安になったりするものです。そこに年齢は関係ありません。こんなもの受かるにきまってる、とよほどの自信がある方以外はみんなそうだったと思います。勝負以前に、勝負の土俵に立つこと自体が難しいという方は常にいます。それが試験です。死ぬほど後悔した方もいれば、後悔するほどの記憶が残ってないくらい緊張した方もいることでしょう。みなさん、お疲れさまでした。
 ここから先は、僕が受験生の頃に一切やったことがない自己採点に勤しむ方もいらっしゃるかと思います。それによって、既にボーダーに届かなかったことが分かってしまい、肩を落としている方もいることでしょう。逆に、あとは記述次第というところまではきてしまったがために結局合格発表の日までドキドキしてしまうはめになる方も。

 自分の手応えであったり、自己採点の結果によって今回の試験で結果が出せなかった方は、本当に残念な思いをしていると思います。次回の試験についてもう一度受けるのか、これを機にすっぱり受験を止めてしまうのか、迷う時期ですね。僕のこれまでの経験則からいって、まだ試験が終わって1週間程度では気持ちは全然固まらないでフラフラするかと思います。なので、別に今は試験のことなど忘れていれば良いと思います。真剣にやっていればやっているほど、ふとしたことで、また考えようと思う機会が(なぜか)出てきてしまうものだと思うので。その時にまた考えれば良いのではないかと。

 逆に、既に「今回のはちょっとタイミングとか運が悪かったりとかそういうのだから、当然来年もやる!」と決意をしている方の場合は、せっかく心を決めているならどんどん動いてしまいましょう。具体的には、ものすごくやりたくないことだと思いますが「自分の弱点探し」です。どこで点が取れなかったから点が伸びなかったのか、まんべんなく取れなかったのか、特定の分野だけ何故か取れないのか、そんな感じのことを調べる作業が待っています。
 ただまぁ、確かに自分の恥部を自分で調べるというのは確かに嫌なんですが、「漠然と教科書を1から10までパラパラ読んで頭に入ってるのか入ってないのかよくわからないような状態で勉強した気分になって、いざ問題を解いてみるとやっぱり全然出来ない」、という勉強を続けるのも…やる気が続かないと思うんですよね。それよりも、「ああ、思ってたよりここは出来てるんだな」と思ったものはすっ飛ばして「わかったと思って自信満々に消した選択肢が正解とか…じゃあここやらないとダメだな…」ってところをガッツリ腰を据えて勉強する、という方が効率も良いと思うのです。

 試験が終わりたての時期にセールストークを展開するのも嫌らしくて自分でもちょっと後ろめたい部分はあるのですが…ただ、僕も身分上講師ということで、そういった作業はとても慣れております。また、一人だとずっと来ない「また今度」が出てしまってずっと次へのステップへ進めないという方もいらっしゃるかと思います。そんなときには、ぜひ一緒にやりましょう。経験上、勉強の話題で盛り上がれる知人が少ない受講生の方はとても多いですし、一緒に勉強する人がいるだけで受験勉強の風景が劇変するという方も珍しくありません。腰に根が張って動く気がしなくなる前に、ぜひぜひ。

 

(2018年11月17日(土) 18:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

記述式形式の指導にも定評あり。知識を記憶として定着させるお手伝い

新着記事

  いよいよ2019(令和元)年の行政書士試験が近づいてきましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。僕は緊張しいだったので、これだけ試験が近づいてくると大分ソワソワしていて、過去問とかで時間間隔を掴む練習をしててもやっぱり落ち着かなかったです。答え合わせをしていてもあんまり間違えたところの復習...

  今回は前回に引き続き、行政書士試験の現状と行政書士という資格の有用性についてお話ししようと思います。前編では試験の現状について、「前より競争相手が減ってきているぞ」というお話をしたので、後編の今回は「行政書士の資格をもってるとどんな効果があるか?」と列挙していきたいと思います。 ◆行...

大変ご無沙汰しておりました。お久しぶりです。 新しい元号にもなるとのことで、心機一転をはかろうという方もいらっしゃるかと思います。そこで、前後編に分けて行政書士試験の現状と行政書士の資格の有用性・使い方について今一度考察していきたいと思います。 ◆試験の難易度・合格者数の推移◆ ...

 サイタでは、講師の人だけが見られる専用の管理ページのようなものがあるのです。そこでスクールページの編集とか、受講生の皆さんとのメッセージの管理をしたり、レッスンの予約をしたりするのですが。  先日そこで確認してみたのですが、気が付けばサイタの行政書士講師の中での平均受講回数ランキングで...

 去る11月11日(日)、平成最後の行政書士試験がありましたね。試験なんてものは、何歳になろうと受けるときには緊張したり不安になったりするものです。そこに年齢は関係ありません。こんなもの受かるにきまってる、とよほどの自信がある方以外はみんなそうだったと思います。勝負以前に、勝負の土俵に立つこと...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ