サイタ資格取得講座行政書士講座東京 一緒に考える行政書士講座 スクールブログ 行政書士試験と...

行政書士試験と理解力判定法~どうなったら理解出来ているのか?~

  どれだけ講師の方がついて勉強するといっても、年中べったり一緒に過ごしている訳ではありません。結局、自分で勉強する時間が一番多くなるくらいには1人で勉強しなければなりません。でも、普通は1人で勉強することに限界を感じる(=1人では分からないことがある)からここへいらっしゃるんですよね。そんな状態なのに1人で勉強する方法なんてあるのか?というお話です。

◆行政書士試験と理解力判定法~どうなったら理解出来ているのか?~
1.丸暗記では限界がある
  そもそも、丸暗記で解けるのは覚えた通りのことが出るときだけです。「債権の消滅時効は?」と聞かれればそりゃ「10年」以外は答えとしてあり得ないんですから(短期時効は除く。そろそろ改正で無くなりますしね)、丸暗記で解けるでしょう。でもそれは「解いた」のではなく「吐き出した」だけです。吐き出す勉強しかしていない人には、解く問題は解けません。
  ただ、誤解しないで頂きたいのは「だから全部考えて解け」という訳ではないということ。何をどう考えたところで、消滅時効は10年という数字は出てきません。覚えれば良い問題を覚えるだけで解いて悪いことなどありません。

2.問題は「解く問題」
  要は、記述式なんかでオリジナルの事例が出た場合の対策ですね。出たことのない問題を答える時には、覚えていたものを吐き出したところで絶対正解出来ません。覚えているものの中に答えがありませんからね。ですから、ちゃんと考える力が必要になるのです。
  この「考える力」の養成がなかなか一筋縄ではいきません。そもそも、講師の力が最も必要とされているのはこの分野についてだと思います。覚えれば良いだけのものは極力自分1人でやっちゃえば良いんじゃないでしょうか。目の前に講師がいないと覚えられない、という訳ではないと思いますし。まぁ、強いて言えば効率の良い覚え方なんかを教わるというのはあるかも知れませんが。

3.理解力判定法
  では、その考える力、すなわち「記憶力」ではなく「理解力」がついたかどうかはどうすれば分かるか。答える時に「一緒にその答えを選んだ理由が言えるか」で判断すると良いです。基本的に択一式試験はどの選択肢についても○か×しかありません。どれだけ無知な人でも50%の確率で正解出来るようになっています。カンで正解したとしてもそれは運が強いだけであって理解力がある訳ではありません。「その選択肢を○or×にした理由をしっかり説明できるか?」を自分でチェックしてみて下さい。それが説明できるなら、次に似たような微妙に細部の違う問題が出ても正解出来ると思います。
  そして、やり始めて自分にびっくりする方がいらっしゃるかも知れません。驚く程自分が理由を説明出来ないという事実に。ちなみに僕は驚愕し、自分にがっかりしました。

  いかがでしょうか。「ふーんそうなんだ」と感じた方は是非やってみて下さい。「○○だから答えは×。」とちゃんと言えるかどうか?そして、勉強が進んでいる方はそこの部分をしっかり答えられる方が殆どです。騙されたと思って、周りの方のことも観察してみて下さい。

 

(2018年1月8日(月) 23:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

記述式形式の指導にも定評あり。知識を記憶として定着させるお手伝い

新着記事

 9月も半ばに入って、今年の行政書士試験まであと2ヶ月を切りましたね。初めての受験となる方、今度こその受験となる方、色んな方がいらっしゃるかと思いますが、是非頑張ってください。  どんな試験でも試験直前にやることについては議論が沢山あります。正直、誰でも当てはまるベストな共通のやり方というの...

  お久しぶりです。最後に日記を書いたのは4ヶ月くらい前だとのことなので、本当にお久しぶりの寺咲です。   特に行政書士講師としての仕事をさぼっていたとか、あるいは仕事がなかったとかではありませんヨ。むしろ逆で、受講生の方と法律の勉強を一緒にしながら「うーむ法律は何回やり直しても難しいな」と...

 最近コインチェックの事件で何かと話題になっているビットコイン。仮想通貨という奴ですね。流出してしまった仮想通貨について、常識的には持ち主だった人間は返してくれと言えそうなものですが、どうも現実はそんなに簡単に事が運ばないようです。法律制度が時代に追い付いていないのが浮き彫りになっているといえ...

  合格発表からしばらく経った行政書士試験ですが、如何お過ごしでしょうか。経験上、合格発表後に試験についての情報を収集しようとする方というのは残念ながら今回の試験で結果が出せなかった方が多いかと思います。まぁそりゃあ、合格したなら試験の情報を収集する必要はもう無い訳ですからね。   そこで、...

  合格発表からしばらく経った行政書士試験ですが、如何お過ごしでしょうか。ここのページはアクセス数が僕から見えるようになっているんですけど、合格発表の日から今に至るまで、通常の3~4倍程度のアクセスが続いている感じです。   そりゃあそうですよね、結果を受けてからこれからどうしようと考えるの...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ