サイタ資格取得講座行政書士講座東京 一緒に考える行政書士講座 スクールブログ 行政書士試験と...

行政書士試験と独学~確かに一番かっこいいのだが~

  今日は既に年の瀬で既に仕事納めの方もいらっしゃるでしょうし、独学をテーマにその利点よりも欠点に注目していきたいと思います。僕のスタンスとしては、「出来るならそれが一番良いのは間違いないけど、出来る人間はかなり限られていると思う」というものです。

◆行政書士試験と独学~確かに一番かっこいいのだが~
1.言う程「独」学じゃない人が多い
  「独学」と一言でまとめて語られることが多いですが、その形態は様々です。「既に別の資格を取ったくらい勉強のやり方を知っている人間がそのノウハウを生かしながら一人で勉強する」、「資格の勉強自体は一人でやってるけど分からなくなったら質問出来る相手はいる」、「受かった人にテキストとか問題集を貰いながらコツを教わった上で一人で勉強している」など、ここら辺って独学って言えるのか?と思います。独学は独学でもそりゃ受かるだろっていう感じの独学です。
  僕としては、独学っていうのは孤独の「独」の字を使ってるんですから、「一人で思い立って」「一人で試験のことを調べて」「一人で勉強して」「分からなかったら一人で解決して」「一人で受験して」合格する人のこと、っていうくらい限定しても良いと思うんです。
  ちなみに僕は資格試験自体は自分で勉強しましたが、法律の勉強をしている友人は周りにいたので、疑問があれば一緒に考えて解決するなんてことも出来ました。その意味で、僕は僕の定義でいう独学では合格していません。

2.あえて独学にこだわる必要はない
  一念発起して資格の取得を目指す方などは、悪い意味で仰々しく考え過ぎて全部一人で抱え込もうとする方が多いです。しかし、僕が初めて法律の勉強を大学で経験した時に衝撃だったのは「他人と議論をすること」がメインの授業が沢山あったこと。小学生の頃から「授業中は喋るな」と言われて育ってきているのに、「自分の考えを自分の言葉で人に説明出来ないようではいけない」みたいなことを急に言われるんですよ。そんなんいきなり言われて出来る訳ないじゃん…となった記憶があります。
  つまり、「そもそも人の力を頼ることがかっこ悪いこと」と考えること自体が法律の世界ではナンセンスだということです。かっこ悪いことでも何でもないのです。資格試験というのは合格すれば偉いのであって、孤独に勉強したら偉い訳ではありません。それは間違った意地の張り方だと思います。むしろ、「素早く合格するという目的を達成するために、恥ずかしい思いをしてでも何だって利用してやろう」という意地の張り方をする方が余程正解であるといえるでしょう。

3.独学は「仕方なくやる」もの
  それでも独学で…とならざるを得ない人というのは、もはや「環境を整えるだけの時間とお金が無い人」だけといえます。時間とお金があるのであれば、絶対に予備校やら法律の勉強の先輩に相談するやらした方が良いに決まっています。そういうお金がない、そういう知り合いがいないという人だけが仕方なくやるものです。
  だからこそ、断腸の思いで時間とお金を掛けようとしている受講者の方々に対して少しでも期待に応えられるよう僕を含めた講師の方々は色々と頭を捻る訳ですからね。「こんな人に教わるくらいなら独学でやった方が良いや」とか言われないよう、指導者側だって必死です。
  よって、「『独学で何とかなるだろ』と思って実際に何とかなることはあまりない」、と考えて頂いて良いと思います。それが出来るのは本当に一部の才能or実績ある方々だけであって、例外です。

  いかがでしょうか。少し厳しいことを述べた気もしますが、こちらをご覧の方々は既にそういった厳しい現実に触れて何かしらのきっかけを探している場合も多いのではないかと思いますし、それが賢明だと思います。是非ともあともう少し、身を乗り出してみませんか。

 

(2017年12月31日(日) 13:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

記述式形式の指導にも定評あり。知識を記憶として定着させるお手伝い

新着記事

 サイタでは、講師の人だけが見られる専用の管理ページのようなものがあるのです。そこでスクールページの編集とか、受講生の皆さんとのメッセージの管理をしたり、レッスンの予約をしたりするのですが。  先日そこで確認してみたのですが、気が付けばサイタの行政書士講師の中での平均受講回数ランキングで...

 去る11月11日(日)、平成最後の行政書士試験がありましたね。試験なんてものは、何歳になろうと受けるときには緊張したり不安になったりするものです。そこに年齢は関係ありません。こんなもの受かるにきまってる、とよほどの自信がある方以外はみんなそうだったと思います。勝負以前に、勝負の土俵に立つこと...

 9月も半ばに入って、今年の行政書士試験まであと2ヶ月を切りましたね。初めての受験となる方、今度こその受験となる方、色んな方がいらっしゃるかと思いますが、是非頑張ってください。  どんな試験でも試験直前にやることについては議論が沢山あります。正直、誰でも当てはまるベストな共通のやり方というの...

  お久しぶりです。最後に日記を書いたのは4ヶ月くらい前だとのことなので、本当にお久しぶりの寺咲です。   特に行政書士講師としての仕事をさぼっていたとか、あるいは仕事がなかったとかではありませんヨ。むしろ逆で、受講生の方と法律の勉強を一緒にしながら「うーむ法律は何回やり直しても難しいな」と...

 最近コインチェックの事件で何かと話題になっているビットコイン。仮想通貨という奴ですね。流出してしまった仮想通貨について、常識的には持ち主だった人間は返してくれと言えそうなものですが、どうも現実はそんなに簡単に事が運ばないようです。法律制度が時代に追い付いていないのが浮き彫りになっているといえ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ